5.内装編 〜内装着手から完成まで〜

製氷機の掃除方法は?古民家に残された冷蔵庫を再利用!

古民家に置き去りにされていた20年前生産された冷蔵庫!まだまだ使えた冷蔵庫の製氷機を掃除をしてみました。

古民家には冷蔵庫が2台置き去りにされていました。1台は年期を感じる観音開きの大きな冷蔵庫、もう1台は20年前に生産された家庭用の標準的な冷蔵庫です。1台目はにおいや汚れも酷く、電源を入れても正常に作動しないため粗大ごみへ。。。もう1台は再利用すべく、気になる製氷機の汚れを取る方法を模索、実施しました!

一般的な家庭用冷蔵庫

約20年程空き家になっていたこの古民家に残された冷蔵庫、生産は1997年、約20年前です。恐らく購入後あまり使わない状態で放置されてしまっていたのでしょう。扉を開けるとにおいもそれほどなく、動作も正常(?)なので、これは再利用することに決定!

気になる製氷機の汚れ

冷蔵庫内部は解体して拭き掃除で大丈夫でしたが、製氷機は内部の汚れが気になる所!見えない所の汚れは大敵です。早速解体してみると、やはりフィルターを中心に水垢やカビなどの汚れが。。。フィルターはまだ汎用性のあるものが販売されているので、取り寄せました。

製氷機の掃除はお酢で簡単!

一般に販売されている製氷機の掃除用品もあるようですが、よくよく調べてみるとお酢が効果的とのこと!製氷機の水垢汚れはアルカリ性のため、酸性の性質を持っているもので中和させると汚れが剥がれやすくなるそうです。製氷機の掃除用品にクエン酸が含まれているのは、その性質を生かしているということなんですね。

水とお酢の割合は2:1

製氷機のタンクに水2に対してお酢を1の割合で混ぜて製氷機にセット!
そのまま1日待てば、お酢を含んだ水の氷が出来上がります。今回冷蔵庫は久しぶりに電源を入れたので、中が冷えていないため氷ができるまではしばらく時間がかかりました。
出来た氷を捨てて、給水タンクの部品スポンジで洗います。仕上げに普通の水で氷を2〜3回作るのを繰り返し、においがなくなれば完了です。

お掃除中は、お酢を含んだ氷を使わないように、張り紙をしておくなどすると良いですね。

お酢の掃除は少しにおいが気になる?

お酢の掃除の後は、冷蔵庫の中にお酢のにおいが充満するので、特に中に食品などを入れていると少しにおいが気になりましたね。ここの場合は毎日使う冷蔵庫じゃないので、においが取れるまで数日かかりました。。。においを取るには脱臭炭を入れたりすると良いそうですが、においが気になる方は市販の洗浄剤やクエン酸を使うのがオススメです!

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 水漏れ解消!古民家の男性用小便器の交換
  2. 【床】古民家キッチンのクッションフロアをDIYで仕上げる4ステッ…
  3. 都内から田舎へ移住!田舎暮らしを始めた感想は・・・
  4. 古民家再生DIY!キッチンスペースのDIYリフォームへの道〜番外…
  5. 古民家再生〜庭・外構リフォーム編 2017年9月に開始予定!
  6. 古民家にキッチンライトを新設! 料理も捗る明るいキッチンに。
  7. 古民家再生DIY!内装【居間】の漆喰塗りスタート!〜うま〜くヌレ…
  8. 庭がオシャレになる、コストコのガゼボ(東屋)の組み立てをDIYで…

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP