ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒だった!!

ROOT.COのMAG REELを使ってみたら、今の時代にフィットする使い方も発見!

アウトドア向けのスマホアイテムやギアを繰り出すROOT.CO。アウトドアアクティビティを楽しむ人にピッタリのリール内蔵カラビナ「MAG REELシリーズ」をCheck!!

どんな時に使えるのか?そんな検証をしてみたら、今の時代にジャストフィットな使い方も発見!

1.新色「コヨーテ」も登場。ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒!!

アウトドア好きなら一度は耳にしたことがあるであろう、アウトドア向けのモバイルギアを繰り出しているROOT.CO。今回は、使いたい場所までリールで伸ばす事ができるという人気のリールカラビナ「MAG REELシリーズ」を使ってみることに。

新色も登場。ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒!!
こちらがMAG REEL 360。写真やwebサイトで見るよりも大きくゴツ目な印象、それ故しっかりと携帯する持ち物をホールドしてくれそうな安心感が感じられます。 ロゴの入った中央部分はシリコン製になっているので、手触りも良く一般的なカラビナよりも高級感が出る感じ。

ギアを吊るすリールの先部分もカラビナのように押し開けるリングになっているので、着脱が簡単になっています。

新色も登場。ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒!!
そしてこちらが一回り小さく軽い、MAG REEL LITE。このカラーは、2021年12月に新発売した新色「コヨーテ」。アウトドアギアとしてはハズせないカラバリを投入!

MAG REEL LITEが360と異なる部分は、全体的なサイズ感に加え、カラビナ部分のパーツが一部金属製になっている所、そしてギアを吊るす部分のリングが、隙間を広げて通すタイプの「二重カン」になっている所。

両者ともサイズ感とディテールに違いがあるものの、リールカラビナとしてギアを持ち運べる用途は変わりません。個人的には存在感と安心感のあるMAG REEL 360が強度においてもアウトドアシーンで重宝しそうな印象です。MAG REEL LITEはちょっとしたアクセントで街にも馴染む感じの印象といった感じですね!

MAG REEL 360 商品詳細ページはこちら。

MAG REEL LITE 商品詳細ページはこちら。

ところでこのウワサのMAG REELシリーズ、リールカラビナであることのメリット、そして使えるシーン、気になりませんか?

2.リール内蔵だから、広いフィールドでも安心してギアが持ち運べる!

リール内蔵だから、広いフィールドでも安心してギアが持ち運べる。
アウトドアで使うギアは大小あれど、持ち運んでよく使うモノは小さいサイズ感なのが相場。例えばこういったポケットガストーチは、シングルバーナーの着火や炙り料理、そして焚き火と、使うシーンが意外と多いもの。テーブルの上に置いておくとふとした拍子に落としてしまったり、ポケットにしまっても行動中に落としてしまうリスクが付きものですよね。

リール内蔵だから、広いフィールドでも安心してギアが持ち運べる。
そんな時リールカラビナだったら、カラビナごと外さずに、使いたい時だけサッとリールを伸ばして使うことができるんです! で、使い終わったら手を離すだけで「カチッ」と小気味良く収まってくれるから 、紛失・落下防止に◎! 釣りに使う小さなハサミや、家や車の鍵、たまごっちやテトリスなどのキーホルダー型携帯ゲームなどなど・・・用途は無限大!

リール内蔵だから、広いフィールドでも安心してギアが持ち運べる。
MAG REELの良いと思った部分はただリールカラビナであるというだけじゃなく、この収納時の強力なマグネット。強力なためリールを伸ばす時に若干コツがいりますが、このマグネットのお陰でリールが勝手に伸びてしまったりすることを防いでくれます!

もしMAG REELに更なる希望を申し上げるとすれば、ギアを吊るすリング部分がもう少し使いやすければ(太いものが通せれば)・・・もっと使える幅が広がるかなーというトコロ。個人的にはLITEの二重カンは強度がもう少し、、塗装もはげやすかった印象。

3.今の時代にジャストフィット! いつでも持ち歩きたい「消毒用アルコール」もスタイリッシュに携帯!

今の時代にジャストフィット! いつでも持ち歩きたい「消毒用アルコール」もスタイリッシュに携帯!
ROOTのスマホケースをつけてぶら下げたり、大人気のコンパクトLEDランタン「LEDLENSER ML4」を吊るすのも良いですが、今の時代にフィットする使い方をご提案! コロナ禍のマストアイテム「消毒用アルコール」を持ち歩くのにも超便利!

今の時代にジャストフィット! いつでも持ち歩きたい「消毒用アルコール」もスタイリッシュに携帯!
例えばタフな収納コンテナで同じみの「SLOWER」から出ているスプレーボトルとドッキングすれば、バッグやポケットから取り外さなくてもサッと使えるから日常使いにも申し分なしです。

ポケットの中をゴソゴソと探したり、バッグの容量を奪うことなく、便利かつスマートに消毒できれば、デキる男レベルも上がるかも?!

4.ROOT.COの使えるアイテムは他にもまだまだ!

ROOT.COの使えるアイテムは他にもまだまだ!
他にも、使い方次第で用途がまだまだ広がります! 実際に使ってみた細かなディテールはぜひ参考にしてみて! 他にもROOT.COのアイテムを今後使っていきたいと思いますのでお楽しみに!

ROOT.CO 公式ブランドサイト

この記事をシェアする

よく読まれている記事

PICK UP

【サウナー必見】 酒蔵 × サウナ?! 茨城・水戸の酒蔵『明利酒類』で初のサウナイベント開催!

レアな体験も産直も。地域の「体験プラン・イベント」そして「商品」まで探せるサイト「SHARE BASE Matching」に注目!

「ないならば、つくろう。」駅前書店再生のお話(群馬県みなかみ町)#1

SATORUが行く! 奥会津周遊ルート 〜「三島町〜金山町(霧幻峡スタート)」編〜

ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒だった!!

ファイヤーピットをDIY!石を使って庭に焚き火スペースを作る!#3

RANKING

Scroll to Top