古民家の洗面所をリフォーム!〜④洗面所のBefore→After〜

古民家も水回りは綺麗にしたい!洗面化粧台の入れ替えが完了!

空き家になっていた古民家の洗面化粧台を、設備業者さんと協力して新しく入れ替えた洗面所のBefore→Afterをご紹介したいと思います。

1.古くなった物で溢れ返る洗面台

洗面所に手をかける前には、既存の洗面用具や掃除用品などで溢れ返っている状態でした。液体が漏れていたり風通しも悪かったので、洗面化粧台の木製部分の汚れや取手部分のサビなどが強く残っています。


不用品を捨てたり、磨いたりして一時は洗面化粧台としては使える状態になりましたが、お湯が出なかったりフロアもリメイクしたかったので洗面化粧台を外すついでに、気持ちよく使えるように新しい洗面化粧台を入れる事にしたんです。

2.二人三脚で行った配管と内装作業



洗面化粧台の入れ替えには、設備業者さんに外から中への配管関係などを通し直してもらい、自分たちで内装の壁紙、天井、床の強度が弱くなった部分の貼り替えやクッションフロアを貼るなどの作業と二人三脚での作業。内装作業は時間に追われながらでしたが、ああだこうだ言いながら楽しく進めていると、今ではあっという間だったなと思います。

3.新しい洗面化粧台の搬入と取り付け

事前の作業が終わったら、新しい洗面台を取り付けて湯水の配管をつなげば設置完了!


壁出しのシャワーホース水栓と大きな一面鏡の洗面台です。扉のカラーはメンバー全員で相談して決めましたが、クッションフロアの色と一緒に決めたので想定通り馴染んで一安心です。

贅沢を言えば2台並べて置けるくらいの広さが欲しかったんですが、配管の関係でできず。洗面台と鏡は他の場所にもう1カ所設けられるので、そちらで検討したいと思います。これで気持ちよく朝を迎えられることを願って、ひとまず洗面スペースの作業は完了。間髪入れずに次の作業に入ります!

4.ご支援、仲間を募集中!

share baseプロジェクト
SHARE BASEは、築150年以上の古民家を再生し、皆が自由に楽しめる秘密基地を提供することから始まるプロジェクトです。

SHARE BASEでは、開放に向けてのご支援、仲間を募集中です。改修はまだまだ進行中、メッセージなどもお気軽に頂ければと思います。会員費は現在改修の予算に充てさせて頂いております。先行会員の方にはプレゼントもご用意しておりますので、引き続き宜しくお願い致します!
▶What's SHARE BASE PROJECT

この記事をシェアする

よく読まれている記事

PICK UP

ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒だった!!

【サウナー必見】 酒蔵 × サウナ?! 茨城・水戸の酒蔵『明利酒類』で初のサウナイベント開催!

SATORUが行く! 奥会津周遊ルート 〜「三島町〜金山町(霧幻峡スタート)」編〜

ファイヤーピットをDIY!石を使って庭に焚き火スペースを作る!#3

レアな体験も産直も。地域の「体験プラン・イベント」そして「商品」まで探せるサイト「SHARE BASE Matching」に注目!

【全国版】なまった体をリフレッシュ! 自然に癒されるアウトドアな体験8選!

RANKING

Scroll to Top