じゃがいもは収穫した後が大切?畑で育てたじゃがいもの収穫とその保存方法は?【2021年6月28日更新】

畑で収穫したじゃがいもの良い保存方法は?

じゃがいもは収穫すれば大量になってしまうもの。でも、せっかく収穫したじゃがいもなら、長持ちさせたいですよね! そんな畑で育てたじゃがいもの収穫後の保存方法に迫りたいと思います。

例年、冷涼な昭和村の気候では8月のお盆前頃に収穫することの多いじゃがいも。初めての畑でのじゃがいも栽培は、どんな風に育ってくれたのでしょうか?

1.じゃがいもの収穫の時期は?

いよいよSHARE BASE 昭和村の畑のじゃがいもを掘り起こしていきます!天候や出張の関係でなかなか掘り起こせませんでしたが、福島県昭和村でのじゃがいも収穫時期から約半月ほど遅れての収穫です。。。ところで、収穫のタイミングっていつがベストなんでしょうか?
じゃがいもの花

●じゃがいもの収穫のタイミングは?
じゃがいもは、植え付けから約90日〜100日のタイミングで収穫となります。福島県昭和村では雪が溶け切り、畑の準備が整った5月頃に植るため、収穫は8月のお盆前頃に収穫されることが多いようです。

収穫の時期になると、上の写真のように咲いていた花や茎が枯れて茶色や黄色になり、しおれてきます。そのタイミングがじゃがいもの収穫の合図!晴れの日が続いた日に収穫します。
雨が降った後のじめじめした土だと、収穫の効率が悪くなる上に水分を含んだじゃがいもが腐りやすくなるそうですよ。

今年は収穫しようと思った矢先に雨が振ったり、なかなか晴天が続かなかったりと収穫のタイミングを逃していました。あまり放置しているとモグラなどの被害に合ってしまうことや、次の秋冬野菜を植える時期に後を押されていたので、隙を見て収穫開始です。

2.じゃがいもは収穫量が大量に! 効率面から収穫は大人数が◎!

じゃがいもの収穫
じゃがいもの収穫
男爵とメークインの2種類を植えていましたが、メークインは植え付けから発芽がうまくいかず、4株程しかうまく成長していきませんでした。

しかし男爵とメークイン共に、1株からの収穫量が想像以上!じゃがいもは種芋から枝分かれして大量に生育するので、収穫も人数が多くないと時間ばかりがかかってしまう重労働なんです。

今回は収穫の時期もあってか、傷が付いていたり土の中で食べられてしまっていたり腐っていたり・・・全部が完璧では有りませんが、半分程はお店で見かけるような美しいじゃがいもの収穫ができました。さて、じゃがいもの保存はここからがポイントのようです。

3.ココが重要! 収穫した後はしっかり乾燥させる。

じゃがいもの収穫
じゃがいもの収穫
じゃがいもを収穫した後は、風通しの良い日陰に1日、2日程置いて乾燥させるそうです。表面が乾いていないと、早めに腐ってしまう原因になってしまいます。ポイントは洗わずに、収穫したそのままの状態で乾燥させること。

乾燥させた後は、長時間日光に当たると光合成をしてしまい、表面が緑色になり芽が育ちやすくなってしまうので、保存する時は日のあたらない涼しい場所に、段ボールやコンテナなどに入れて保存すると良いそうです。

じゃがいもの収穫も終わり、いよいよ今年も白菜の栽培に入ります。昨年は白菜の価格が高騰していたので畑で白菜を作った事が非常に助かった記憶。今年もおいしく元気に育ってもらいたいと思います。

4.SHARE BASE Matchingで収穫体験や地域の体験・商品を見つけてみよう!

収穫体験が探せるサイト
地域のワクワクする「コト・モノ」のマッチングサイト「SHARE BASE Matching(シェアベースマッチング)」では、家族や友達と楽しめる収穫体験や夏のアクティビティが地域の人によって掲載されています! じゃがいも収穫のようにコツや豆知識を教えてもらえるプランもあるかも?そんな地域の体験や商品を掲載してくれる人も随時募集中なので、気になる人はチェックしてみて!

この記事をシェアする

よく読まれている記事

PICK UP

レアな体験も産直も。地域の「体験プラン・イベント」そして「商品」まで探せるサイト「SHARE BASE Matching」に注目!

【全国版】なまった体をリフレッシュ! 自然に癒されるアウトドアな体験8選!

SATORUが行く! 奥会津周遊ルート 〜「三島町〜金山町(霧幻峡スタート)」編〜

ファイヤーピットをDIY!石を使って庭に焚き火スペースを作る!#3

ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒だった!!

RANKING

Scroll to Top