FARM

短期で収穫!はつか大根がSATORU農園に

野菜も花から実になり始め、収穫に向けて成長中。今回は新たにはつか大根を!

村の農家の常一さんが、SATORU農園の様子を心配して見に来てくれました!アドバイスを頂くついでに、はつか大根の種も一緒に植えて頂きました。

本当に20日で収穫できる?はつか大根

その名前の通り、20日で収穫できるというはつか大根。こぶりに成り、収穫後は味噌をつけたりして食べると良いつまみになるとのこと!まだ畑に空いている畝があったので、そこに種を撒きました。ここから20日間、本当に20日で大根ができるのか・・・もしできれば、初の根菜の収穫です。楽しみで仕方が無い。。。

花が実になるタイミング!

ピーマン、そしてキュウリがいよいよ実に成り始めました。花が野菜になる瞬間、このタイミングは畑をやってないと出会えないタイミング。この段階に来ると愛着が湧き出て、収穫して食べるのがもったいなく感じます。(収穫するために育ててるんですが。。。)

トマト、ミニトマトもふっくら膨らんで来て、日々大きさが変わっていきます。トマトは「挿し木」といって、枝をとって土に植えると、またそこから根を出して成長していきます。植物って不思議。

残る畝はあと3つ!キャベツにレタスに白菜、葉物を増やしていく計画です。スペースが足りなくなったら、またトラクターでうなればいいべ〜と常一さん。いつもありがとうございます!

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 福島県伊達市の道の駅『伊達の郷 りょうぜん』へ。地元の絶品グルメ…
  2. 憧れの囲炉裏(いろり)のある暮らし!現代の暮らしにはない囲炉裏の…
  3. 【SHARE BASE 連載エッセイ】 第5回 『地元を想う』。…
  4. 福島のおすすめキャンプ場決定版! 初心者から本格派まで大満足の厳…
  5. 新型特急リバティで会津に行こう!夏休みの旅行にもオススメ!
  6. 本格キャンパーのマストギア【シェラカップ】。万能すぎるその魅力と…
  7. 日本三大虚空蔵のひとつ!奥会津の観光スポット「福満虚空蔵尊圓蔵寺…
  8. コールマンの限定ランタン!入手困難なシーズンズランタンってどんな…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP