キャンプにオススメのバーナースタンドはコレ!「ハイマウント アジャスタブルグリルS」で快適調理が実現!

どれがオススメ? バーナースタンドに悩んだらコレ!

シングルバーナーを使ったことがある人なら、ゴトクが小さくて安定感が心許ない・・・なんて経験をしたことがある人は少なくないハズ。そんな時に便利なバーナースタンドですが、種類が多くて何を選べばいいかわからないですよね。
ハイマウントの「アジャスタブルグリルS」を使ってみたらお値段以上に使いやすくて汎用性もバツグンだったので、ご紹介しようと思いマス!

1.キャンプでおすすめのバーナースタンド「ハイマウント アジャスタブルグリルS」で快適調理が実現!

カセットコンロのような大きなゴトクがあれば安定感もあって良いのですが、ソロキャンプやデュオキャンプなどでなるべくコンパクトに荷物を収めたい人は、シングルバーナーを使う人も多いのではないでしょうか?

キャンプでおすすめのバーナースタンド「ハイマウント アジャスタブルグリル」で快適調理が実現!
かく言うボクもその一人。コンパクトに収まるシングルバーナーはこなれ感もあって、ファミリーキャンプにおいてもシングルバーナーを2機使い分けて使っています。ですが、シングルバーナーのゴトクはいずれも小さめサイズ。ちょっと大きい鍋やホットサンドメーカーを置いてしまうと重心がうまく取れず、うっかりひっくり返してしまいそうになることもしばしば。

キャンプでおすすめのバーナースタンド「ハイマウント アジャスタブルグリル」で快適調理が実現!
『ハイマウント アジャスタブルグリルS』
画像引用:ハイマウント公式サイト
そんなヒヤヒヤを解決してくれたのがコチラの「ハイマウント アジャスタブルグリルS」。シングルバーナー用のスタンドは数多くあるものの、

・高さが変えられる
・堅牢性のあるつくりで重たいものでも乗せられる
・他のパーツと組み合わせて拡張した使い方ができる

などなど、さまざまなメリットを生み出してくれるこのスタンド。メーカーの「ハイマウント」からは、いくつかの種類のバーナースタンドがありますが、今回は代表してコチラをピックアップ。

2.高さが変えられるゴトクでさまざまなバーナーにフィット。


高さが変えられるゴトクでさまざまなバーナーにフィット特筆すべきは、ゴトクの高さが変えられるというトコロ。シングルバーナーは商品によって高さが異なるため、高さが合うバーナースタンドを探す必要があります。そんな煩わしさを、高さ調整ができることによって解決してくれています。

また、ボクは用途によってバーナーを使い分けているため、それぞれのバーナーで高さが異なります。そんな時も高さを調節することで1台でカバーできるので便利。また、カヌーの上でも安心のバツグンの安定感は、バーナースタンドならでは。

高さが変えられるゴトクでさまざまなバーナーにフィット
コチラはOD缶を使っているバーナー。高さがあるバーナーを使う場合には、ゴトクの位置が高くなるようにアジャストして使用。バーナー部と少し離してあげることで、火力もよく見えます。

3.「ファイヤーグリルベース」と一緒に使えば炭火焼き調理も可能!

オプションパーツで炭火焼き調理も可能!
『ハイマウント ファイヤーグリルベース』
画像引用:ハイマウント公式サイト
そして、別売りのアイテム「ファイヤーグリルベース」を使うことで、炭火調理もできるようになります。

オプションパーツで炭火焼き調理も可能!
バーナースタンド「アジャスタブルグリル」の下にファイヤーグリルベースを潜り込ませ炭を入れてあげれば、手軽に炭火グリルに早変わり。お肉を焼いたり、海鮮を焼いたり、炭火ならではの美味しさが楽しめちゃいます。

もちろんファイヤーグリルベース単体でも小さな焚き火台として使えるから、セット購入しておけばさまざまなシーンで活躍してくれること間違いなし!

『アジャスタブルグリルS』と『ファイヤーグリルベース』がセットになった商品はコチラ。
アジャスタブルグリルSセット(ハイマウント公式サイト)

4.バーナースタンドでストレスフリーなキャンプ飯を。


バーナースタンドでストレスフリーなキャンプ飯を。
もちろん折り畳んで収納もできてコンパクトに持ち運べます。料理をするときの安定感は、美味しいキャンプ飯への大切な要素!バーナースタンドをお供にして、ストレスフリーなキャンプを楽しんでみては?

『ハイマウント』公式サイト

この記事をシェアする

よく読まれている記事

PICK UP

北海道旅行の見どころ満載! 道北のオススメ観光スポットを巡る3泊4日の旅!

長野発アウトドアブランド『ulkona(ウルコナ)』から、煙もニオイも少ない二次燃焼式の焚き火台が登場!

ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒だった!!

【サウナー必見】 酒蔵 × サウナ?! 茨城・水戸の酒蔵『明利酒類』で初のサウナイベント開催!

福島県の”奥会津ならでは”の体験がズラリ!「奥会津体験博覧会 せど森の宴2023」が今年も開催!

北海道で雪中キャンプに挑戦!道北ドライブ旅行は快適なキャンピングカーで!

RANKING

Scroll to Top