6.SHARE BASE 昭和村オープン!

福島県昭和村で非日常を体験! 狩猟に同行する『冬の雪山散策またぎ体験プラン』がインパクト絶大!

雪山に轟く銃声! かんじきを履いて雪山を練り歩く、「またぎ体験プラン」追跡レポート!

SHARE BASE 昭和村で2019年からスタートした目玉の体験プラン、『遊びの達人と行く!昭和村の雪山散策「またぎ」体験ツアー』。記念すべき最初の開催に同行して、どんな体験が繰り広げられるのかを体験してきました!

またぎ? かんじき? 豪雪地帯の昭和村だからこそできる特別な体験をレポートします。

1.『遊びの達人と行く!昭和村の雪山散策「またぎ」体験プラン』とは?

狩猟に行ける体験プラン
みなさんは、深い雪の中を歩いた経験はありますか? SHARE BASE 昭和村の選べる体験プランのひとつ、『遊びの達人と行く!昭和村の雪山散策「またぎ」体験プラン』では、地元昭和村の山を熟知し狩猟免許を持ち狩りにも出るという遊びの達人がガイドとなって、古くから伝わる雪上を歩くための道具『かんじき』を履いてみなさんを冬の雪山へご案内するスリル満点のプラン!

またぎ体験ができる宿
動物の足跡や、滅多に見られない冬景色を堪能しながら狩猟のポイントへ一緒に向かうことで、運が良ければ鉄砲で獲物を捕獲する現場に立ち会えるかもしれないというリアルなアウトドアが体験できるというプランなんです。

今回はそのプランに参加された方に同行して、実際にどんな光景が繰り広げられているのかレポートしてきました!一泊2日のスケジュールとなっているこちらのプラン。昭和村への到着から追いかけていきたいと思います。

2.DAY1:昭和村に到着。かんじきで歩く練習とおいしい夜ご飯!

今回の参加者は、神奈川県からお越しになった方。東京の浅草駅から福島県の会津田島駅まで約3時間半、その後昭和村までは車送迎で約40分の道のりを経て福島県昭和村へ到着です。

▶︎PM13:30 宿に到着。まずはかんじき体験! 遊びながら歩き方と心得を習得。

かんじきを履ける体験
かんじきを履ける体験
今日の宿泊場所「SHARE BASE 昭和村」へ到着しチェックイン。濡れても大丈夫な服装に着替えてから、今回の体験のガイドのご紹介! 慣れた手つきで複雑に編まれたかんじきを扱い、参加者へ丁寧に履き方のアドバイスを施します。

かんじきを履いて雪山を散策
狩猟に行ける体験
まずは宿の裏に広がる雪原を歩き回り、その感覚を掴んでいきます。そしてプランには組み込まれていませんが、今回はより爽快感溢れる冬のアクティビティを演出するあのマシンも登場しました!

▶︎ふきのとうや動物の痕跡も発見! スノーモービルで爽快感MAX!!

スノーモービル体験
スノーモービル体験
宿の裏は、夏から秋にかけては田んぼや畑の広がる場所ですが、冬になると一面に雪が広がって歩けるようになるんです!かんじきを履いて裏山の近くまで歩いて行くと、春を思わせるふきのとうがちらほら。イノシシがエサを探して斜面を掘った形跡など、歩いて来ないとわからない発見が盛り沢山!

スノーモービル体験
今回特別に出動したスノーモービルは、雪原を猛スピードで駆け抜けるスリル満点のマシン。これひとつでも冬のとっておき体験として成立しそう! かんじきの感覚と、雪山を歩くとどれだけの運動量になるか、また服装はどんなレイヤーを組み込めば過ごしやすいか、そんな感覚を初日に掴んで終了。

この後は一度温泉でリフレッシュしてから、晩御飯を食べに行きます。

▶︎PM18:00 温泉に入ってリフレッシュした後、夜はガイドのお家で晩御飯をご馳走に・・・。

福島県昭和村の田舎ご飯
宿の近くの温泉『昭和温泉 しらかば荘』に入った後は、ガイドの方のお家で晩御飯をご馳走に。なんと食卓には今日採れたてのふきのとうが並んでいました! ほかにも、地元で採れた山菜やお魚などがずらり。村の人と参加者の人が一緒の食卓を囲み、ワイワイ賑やかな宴会に。

いつもの食卓とは違う、田舎の和やかな雰囲気を体感して頂けたのではないでしょうか? 宴もそこそこに、出発の早い明日に備えてSHARE BASE 昭和村へ戻り就寝。

3.DAY2:いよいよ雪山へ! 快晴の気持ち良さと緊張感溢れる体験!

さて、2日目はいよいよ狩猟に同行して雪山散策へと出発です!

▶︎AM 8:30 雪山へ出発! ひんやりとした空気と鳥の囀りが気持ち良い。

田舎の体験プラン
早朝、装備を確認して昨晩打ち合わせた場所へ集合。かんじきを貸してもらい、いよいよ雪山へと入って行きます! まだ早朝のため雪の状態は堅雪。かんじきなしでも歩けるほどの固さです。

そして雪山に入ってからは、獲物が逃げてしまうため大きな話し声は厳禁。狩猟のため鉄砲を持ち歩くガイドの方よりも前を歩いてはいけません。早朝のヒンヤリとした空気の中に、程よい緊張感が交じり合った独特の雰囲気。

▶︎動物の足跡や寝床、通り道が至るところに。

イノシシの通り道
峠を歩いていくと、至るところに動物の痕跡を発見! イノシシの寝床やエサを探している現場、雪の上なので体ごと雪に押し当てて通った獣道。動物の足跡を見るだけで、「これは昨日の足跡」、「これはウサギの足跡」、「これは捕まえた獲物を引きずって行った跡」と、いろいろな説明を聞きながら歩いて行く雪山は、自分たちだけでは決して発見できない新しい発見ばかり!

冬のアウトドア体験
冬のアウトドア体験
川を渡ったり、急な斜面を登ったり降りたり、自然の雪の滑り台で遊んだり、ここでしか体験できないスリル満点の雪山歩きが楽しめます。途中休憩を挟みながら、水分補給やチョコレートを食べて体力を温存。

冬のアウトドア体験
朝は堅雪だった雪も、だんだんと溶けてきてかんじき無しで歩くのはどんどん困難になって行きます! かんじきの恩恵と丈夫さに驚き。折り返し地点で試しに鉄砲を撃ってもらい、その轟音に一同大興奮!! こんな体験滅多にできませんね。

▶︎PM 12:00 峠を降りてお昼ご飯。外で食べるご飯は絶品!

冬のアウトドア体験
約4時間、休憩を挟みながら雪山を散策。今回は獲物に出会うことはできませんでしたが、非日常で特別な体験が繰り広げられました! 険しい山道を抜けた後は、ガイドの奥様に用意して頂いたおにぎりをみんなで頬張ります。

たっぷり歩いた後に雪山の地べたに座って食べるご飯は絶品!! 疲れも吹き飛ぶほど美味しい。保存食の知識や動物の知識などを聞いて、お腹も満たされたところで笑顔で下山。

▶︎PM 13:00 体験プラン終了。お風呂に入ってゆっくりと帰路へ。

一泊2日の体験プランもこれにて終了。雪山は寒いと思いきや、歩いているうちにレインウエアの内側は汗だくになるほどの運動になりました! そしてまたこの後別の雪山へ行くというとんでもない体力の達人へお礼をして解散。

予想以上にリアルで充実した雪山散策、参加者の方に大変喜んで頂けました。この後はチェックアウト、お風呂に入った後は昭和村の道の駅や観光スポットに立ち寄り、お土産を購入して会津田島駅へ。最後まで笑顔で、「また来ます」と嬉しいお言葉を頂いてお帰りになりました。

4.またぎ体験プランは来年も乞うご期待! 他にも様々なプランをご用意してお待ちしています。

かんじきを履ける体験
ほかでは体験できない全くの非日常を体験できる『遊びの達人と行く!昭和村の雪山散策「またぎ」体験ツアー』、今年は猟期も終了しましたので募集終了となっていますが、またその時期が来た時には是非参加をお待ちしております!

また、SHARE BASE 昭和村では田舎で非日常を体験できるプランをこれからも充実させて行きます。ここでの過ごし方はあなた次第、もちろん田舎でひとりのんびり過ごすのも、仲間とワイワイ過ごすのにもぴったり。

温かくなるこれからの季節、山村の風景、空気を味わいに、昭和村へお越しください。

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 超簡単!トイレ床、クッションフロアの張り替えをDIY 超簡単!トイレ床、クッションフロアの張り替えをDIY
  2. 地元野菜で安心!田舎暮らしでは農産物直売所が便利!
  3. 古民家再生〜内装編〜 2017年11月以降に更新予定!
  4. BESTEKの壁掛け金具を使って『壁掛けテレビ』をDIY設置! …
  5. DIYでつくる!古民家の1室を「くつろぎスペース」に改造!#4〜…
  6. 古民家【大広間】の床の貼り替えに挑戦!#2〜フローリングの解体②…
  7. これを使えば簡単に!身近なものを使ってほぼ”コスト0…
  8. 地上と屋根の雪が繋がるとヤバイ?!屋根の雪下ろしは複数人で!

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP