0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

秋の味覚、栗拾いの時期はいつ頃?昭和村に秋の風が到来!

昭和村に秋の風が吹いて来ました。栗拾いが出来る時期ももう目前!

8月末、ここ福島県昭和村ではうだるような暑さも消え、都心より早く秋の風が吹き始めています。朝晩は長袖を着ても良いくらいの気候。秋になると、敷地内の大きな栗の木から落ちてくる栗を拾うのが、近隣の方々の楽しみにもなっているようです。

SHARE BASE敷地内の大きな栗の木

古民家の裏庭には、大きな栗の木が数本あります。ここが空き家、空き地となって長い間、栗拾いの時期になると、村の方が木の下の草を刈り取り、村の方が栗を拾いやすいように手入れをして頂いていたそう。草が生い茂っていると落ちた栗が見えづらく、落ちた後に草刈りをすると傷つけてしまうため、事前の草刈りが重要だそうです。

現在の栗の状態

8月31日現在の栗の状態は、青々としたイガが栗を覆っている状態。この状態で既に落ちて来ている栗も多数あるのですが、栗の木を見上げてみると無数の栗が成っています。茶色くなり、自然と落ちてくるのが、熟して食べ頃の合図。もうしばらくの辛抱です。

栗拾いの時期

この敷地内では、9月中旬頃から10月中旬頃までが最も栗拾いに適した時期とのこと。もちろん僕たち3人では栗を拾って調理して食べる、という行程も得意ではないですし、とても食べきれる量ではありません。。。村の方や、遊びに来た方にも栗拾いを楽しんで頂きたいと思います!また時期が近くなったら、状況をお知らせします。都心はまだまだ30度を越える日が続きますが、秋の風が気持ち良い田舎で、一足先に季節を感じるのも良いですね。

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。大学卒業後、営業職を経て2017年に株式会社SATORUへ。「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」全般を担当。webライター、webディレクター兼任。

関連記事

  1. 昭和村も雪解けの時期・・・福寿草やふきのとうが顔を出す春の訪れ
  2. 【初心者】古民家をDIYでリノベーションした時に考えた事5選。
  3. 古民家の外壁塗装への道!#4〜ラストスパート!重厚感の出る松煙仕…
  4. 古民家の雪景色が美しい!この冬一番の寒波到来で雪化粧したシェアベ…
  5. 紅葉と野鳥のさえずりに囲まれる秋の自然散策スポット!福島県昭和村…
  6. 「住宅宿泊事業法(民泊新法)」の届け出に欠かせない!消防法令適合…
  7. 古民家【大広間】の床の貼り替えに挑戦!#3〜床材を貼る前の合板下…
  8. からむし織体験生の集大成! 『第25期 からむし織体験生・研修生…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP