コストコのガゼボ(東屋)を設置するために。土台のウッドデッキをDIY!! #5〜仕上げ塗装とウッドデッキの完成〜

キシラデコールを2度塗りして、いよいよウッドデッキは完成へ!

コストコのガゼボを設置するための、土台となるウッドデッキがいよいよ完成を迎えます。プロも御用達の木材保護塗料『キシラデコール』で、ウッドデッキ表面に2度目の塗装をかけ、ムラなく綺麗に仕上げていきます。

1.1度塗りでは色が出きらずムラのある状態。

キシラデコールを使ったウッドデッキの塗装
こちらが前回、キシラデコールを1度塗りした時の仕上がりの様子。ひとまず木材を保護するために、全体に塗布することを考慮してローラーで塗ったりと、1度塗りでは仕上がりの綺麗さよりも「全体にしっかりと塗り広げる」ということ意識して塗った感じです。

1度塗りではムラが目立ちますが、2度塗りすると全体の色もまとまり綺麗に仕上げるので心配は無用。ムラ感は古材のような雰囲気も出るので、気に入った人は一度塗りでもいいかも?

オイルステイン系塗料『キシラデコール』についてはこちらでも紹介しています。
「コストコのガゼボ(東屋)を設置するために。土台のウッドデッキをDIY!! #4〜木材保護の塗装と床板の取り付け〜」

キシラデコールの2度塗り
塗膜を作らないとはいえ油性塗料なので、完全に乾くには少し時間がかかります。足跡が残ってしまわないよう、中心から外側に逃げるように塗り始めていきます。

2.2度目の塗りはハケでムラなく慎重に!

ウッドデッキをDIYで塗装する
2度目の塗りは、ローラーで適当に塗り広げず、ハケで丁寧にムラなく仕上げていきます。低粘度の塗料なので、ハケでもしっかりと伸びよく濡れるのでスムーズ!
キシラデコールでウッドデッキを塗装する
二人で中心から始めて、外側に向かって進めていくと作業の効率も◎。少し腰にくるキツめの作業ですが、二人でやった方が早いし楽しいですね。側面や材料の小口面も塗り忘れなく!

3.ウッドデッキ完成!! いよいよガゼボ(東屋)の設置へ!

ウッドデッキの土台作り
こちらが2度塗りが完成した様子。乾くまで少し光沢が出ますが、乾けば浸透してマットな質感に。今回使ったキシラデコールの『エボニー』色は、ほとんど黒に近い色ですが、若干こげ茶混じりのような風合いが出ます。

●Before

田舎へ旅行

●After

DIYでウッドデッキを作る方法
Before→Afterはこの通り! 鬱蒼と生い茂っていた場所でしたが、枯れ木を切り、草を刈り、土を掘り・・・やっとウッドデッキの完成です。さて、ここからが本番。いよいよコストコの『ガゼボ』をこのウッドデッキの上に組み立てていきたいと思います。

「庭がオシャレになる、コストコのガゼボ(東屋)の組み立てをDIYでやってみた。#1」

この記事をシェアする

よく読まれている記事

PICK UP

ファイヤーピットをDIY!石を使って庭に焚き火スペースを作る!#3

レアな体験も産直も。地域の「体験プラン・イベント」そして「商品」まで探せるサイト「SHARE BASE Matching」に注目!

SATORUが行く! 奥会津周遊ルート 〜「三島町〜金山町(霧幻峡スタート)」編〜

【全国版】なまった体をリフレッシュ! 自然に癒されるアウトドアな体験8選!

ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒だった!!

RANKING

Scroll to Top