4.庭・外構編 〜外構の着手から完成まで〜

コストコのガゼボ(東屋)を設置するために。土台のウッドデッキをDIY!! #1〜設置場所の整地〜

SHARE BASE Matching

BBQもおまかせの、幅広く活用できるガゼボ (東屋)をDIY設置するために。

山の天気はとても変わりやすい。カンカン照りの真夏日、庭で気持ちよくBBQをしていても、突然の雨に見舞われる事も珍しくありません。そんな時に、雨をしのげる場所があると便利ですよね! 今回は古民家の裏庭に屋根付きのBBQもできるスペースをDIYで作りたいと思います! まずは土台となるウッドデッキ作りからスタート!!

1.外で過ごす時間を快適にする、コストコの「ガゼボ」とは?

「ガゼボ」と聞いてピンと来る人は少ないのでは? ガゼボは、公園などでみられる「東屋(あずまや)」のこと。スペースがある人は、自宅の庭に設置している方もいますね。

実はこのガゼボ、あの会員制倉庫型店舗「COSTCO(コストコ)」で販売されているんです!

画像引用:コストコ
食材の調達にコストコに行ったところ、展示されているガゼボと運命の出会いを果たしてしまったのです。会議の末ほど無くして、外で過ごす時間を快適にするこのアイテムを、ボクらの運営する古民家民泊 SHARE BASE 昭和村にお迎えする事になりました。

田舎へ旅行
今回DIYで組み立てるのは、古民家の裏庭のこちら。以前ウッドデッキをDIYした場所の隣です。様々なアクティビティが楽しめるように裏庭を拡張させて行きたいと思います。

ウッドデッキをDIYした時の記事はこちらでご紹介しています。
『費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!』の記事はこちらから。

2.本体だけじゃ×! ガゼボを設置する前の大切な事。

さて、設置すると言っても、平らではない場所に設置しても安定感、強度共に本来の力が発揮できないというもの。今回はウッドデッキをDIYして水平を取り、そこにガゼボを設置する計画になりました。


まずは材料の調達。横幅4,5m、縦幅3.6m程のウッドデッキを作るため、峠を超えて2×4材12フィートを60本、束石を30個、コンクリート平板を30個仕入れて来ました。

3.整地開始! 大三角形の正体は?!

まずはウッドデッキを作る場所の整地から始まります! 計画した範囲の中には、朽ち果てた3m程の木や、雪の重みで垂れ下がった栗の木の枝など、DIYの邪魔になるだけじゃなく、景観を乱しているものがあります。

こちらをチェーンソーや草刈り機などで整備し、開けた状態にしていきます。


こちらが木を切り草を刈り、更地となった状態。頭の中のイメージだけだったものが、改めてリアルになって来ます。製作する場所をしっかりと確認! 後悔のないように場所を決めておかないと、後でやり直すのは大変です。

一番大切なのは、しっかりとした水平の土台を作る事。以前のウッドデッキDIYでは、水平器のみで必死に少しずつ水平を取っていましたが、今回は土台の上にガゼボが乗るため、本格的な水平のウッドデッキを作る必要があります。


専門の知識を持った村の方に協力して頂き、本格的かつ簡易的な『丁張り』の作業を行なっていきます。木をナタで削って杭を作り、大きな三角定規のようなものを準備! この正体は一体なんなのか?! ガゼボDIYヘの道はまだ始まったばかりです。

「コストコのガゼボ(東屋)を設置するために。土台のウッドデッキをDIY!! #2〜位置と水平を測る丁張り(遣り方)〜」

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。大学卒業後、営業職を経て2017年に株式会社SATORUへ。「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」全般を担当。webライター、webディレクター兼任。

SHARE BASE Matching

関連記事

  1. 福島県昭和村 喰丸小の内覧会へ!築80年の木造廃校校舎はどんな風…
  2. 進む冬支度!古民家に雪囲いを設置
  3. 年末年始はそれぞれの故郷へ。ハプニングの年末最後の雪支度!
  4. 古民家再生施設『SHARE BASE 昭和村』村内オープンハウス…
  5. 古民家再生最大の難所!土台の改修工事#1〜現状と土台入れ替えの準…
  6. 村民いこいの湯、昭和村 村民いこいの湯!昭和村村民に愛される無料共同温泉浴場
  7. スコップと網で堆積物を除去! 古民家の敷地内に流れる水路をDIY…
  8. 小上がりはメリット盛り沢山!DIYで洋室に小上がりをつくる!#1…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP