LIFE STYLE

知って得する! スノーピーク「たねほおずき」の実用的な使い方3選!

1つは持っておきたいアウトドアライト『たねほおずき』の、知って得する使い方をご紹介!

ここ最近のアウトドアブームで、これからキャンプなどを始める方もいるかと思いますが、アウトドアギアって種類が多くて、正直何から購入すればいいか困ってしまいますよね?

今回は、そんなギア選びの中から「ライト」をピックアップ! 大人気スノーピークの「たねほおずき」の実用的な使い方3つをご紹介!是非参考にしてみてくださいね!!

アイキャッチ画像引用:99% DIY -DIYブログ

1.迷ってしまうアウトドアのライト選び。

キャンプライト
画像引用:価格.comマガジン

アウトドア用の「ライト」って、一言に「ライト」と言っても色んなタイプのものが様々なメーカーから発売していて、 正直どれを選んだらいいか困ってしまいますよね?
ガソリンランタン、LEDランタン、ガスランタン、灯油ランタンなどなど、種類だけでもたくさんありますし、中には初心者には扱い方が難しいなんてものも。

色々と説明してしまうと難しくなってしますので、今回は使い方も簡単で誰にでもオススメできるアウトドアライトを一つご紹介していきます!

2.スノーピークから発売の人気ライト!!

アウトドアのライト
画像引用:Snow Peak Inc.

こちらが今回ご紹介する、スノーピークから発売のLEDライト『たねほおずき』になります。キャンプランタンなどから見ると、非常にコンパクトで可愛らしい見た目のライトですが、その見た目とは裏腹にとても機能的で人気のライトなんです!

【 たねほおずきの基本情報 】

サイズ:φ62×75(h)mm
重量: 57g(電池を除く)
材質:本体/ポリカーボネート樹脂・エラストマー樹脂・ABS樹脂、シェード/シリコーンゴム、レンズカバー/PMMA樹脂
使用電源: 単四形アルカリ乾電池(LR03)3本使用
連続点灯時間: Hi-60時間 Low-100時間
使用温度条件: 0℃~35℃
照度: 60 lm
防滴仕様: IPX4級相当
点灯モード: 3モード(Hi-Low/Strobe/疑似ゆらぎ)+無段階調光
光源色:電球色相当

SNOW PEAK『たねほおずき』の商品詳細はこちら。

さて、次項からはたねほおずきの基本から実用的なオススメの使い方もご紹介します!

3.『たねほおずき』基本的な使い方。

それでは『たねほおずき』の外観や、基本的な使い方からご説明していきます。

キャンプライトおすすめ
画像引用:Snow Peak Inc.
まずは外観から見ていきましょう。ライトを覆っているこの傘はシリコン製になっていて、明かりを拡散したり万が一落下した場合に、本体を衝撃から守ってくれる役割があります。

おすすめライト
画像引用:Snow Peak Inc.
次に、ライトを取りつけるためのフック部分ですがこちらが非常にユニークな作りで、シリコンとマグネットで自由に脱着ができるようになっています。あとで詳しくご紹介しますが、たねほおずきはこのフックのおかげで、様々な使い方ができるんです!

LEDライト
画像引用:Snow Peak Inc.
それでは実際の使い方ですが、まずはライト上部を開けて電池を入れます。基本情報にも記載がありますが、このたねほおずきは単四形アルカリ乾電池3本で使用することができます。

屋外用ライト
画像引用:Snow Peak Inc.
電池を入れたらライトを点灯させるのですが、外観に電源スイッチみたいなものは見当たりません。なんと、このライト部分がスイッチになっているんです!

外遊びギア
画像引用:Snow Peak Inc.
ライト部分を少し強く長押しすると、たねほおずきが点灯します。光の色は暖色系でほっこりする明かりですので、場所を問わずいろんなシーン使えるかと思います。

アウトドアギア
画像引用:Snow Peak Inc.
また、たねほおずきはスイッチで無段階調光や、ストロボ、ロウソクの火の様なゆらぎモードなど、様々なパターンに変化できますので、シーンによって使い分けをするのもオススメです!

おすすめキャンプギア
画像引用:Snow Peak Inc.
充電がなくなってきたときは急に消えるのではなく、スノーピークのロゴ部分が赤く点滅しますので、使用する際は毎回チェックしておくと安心ですね♪

4.是非試して欲しいおすすめの使い方3選!!

基本的な使い方がわかったところで、是非試していただきたい便利な使い方を3つご紹介します!!

1. 木や小枝に付けて灯りとして。

おしゃれキャンプ
画像引用:99% DIY -DIYブログ
まずは、テントやタープだけではなく、木の枝などに取り付ける使い方です。これはフック部分がマグネットだからこそできる技で、大体のものにはクルッとつけることができるので、とてもオススメです!

2. 机の上やベット横でインテリアとして。

部屋キャン
画像引用:Snow Peak Inc.
次に机の上やベットサイドなど、ちょっとしたライトやインテリアとして使う方法です。見た目の可愛らしさと、優しい暖色系の明かりがお部屋を素敵に彩ってくれますよ♪

3、洋服に付けてスポットライトとして。

キャンプ便利アイテム
最後が個人的に一番オススメの使い方なんですが、それがこのマグネットで服に付けてしまう方法です。まるでドラえもんのような見た目ですが、使い勝手は抜群!本を読んだり料理をする時など、自分の手元をピンポイントで照らしてくれますので、とても助かります。

また、夜にトイレに行く時などは足元を照らしてくれますし、お子さんに付ければどこにいるか確認することができますので、ダブルで安心ですよ!

5.アウトドアのナイトシーンで活躍すること間違いなし!

スノーピーク
画像引用:あっちゃんのうちキャン
スノーピークから発売のLEDライト『たねほおずき』、キャンプ初心者から上級者まで、非常に使い勝手のいいアウトドアライトだったんではないでしょうか!

これからキャンプを始める方はもちろん、既にやっていて小さい明かりが欲しい方など、いろんな方に自信をもってご紹介できるライトですので、是非チェックしてみてくださいね!!

SNOW PEAK公式サイトはこちら。

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。様々な仕事を経験した後、もっと人生を楽しみたいと考えるようになり起業家を志す。面白いことを探してる最中『SHARE BASE』を知り訪れそこで志が同じ仲間と出会い感銘を受け、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 冬の終わりを告げる『山菜』。見て分かれば楽しい! 自宅でできる簡…
  2. 『赤べこ』発祥の地、福島県柳津町に力自慢が集結!2018年10月…
  3. DIYをワンランクアップさせるテクニック!ダボ埋めのやり方をご紹…
  4. 除雪機の選び方!積雪量で比較!自分に合った除雪機はどれ?
  5. 雨の日や寒い日でも遊びに困らない! インドアでも楽しめるアクティ…
  6. 笹川流れキャンプ 新潟県笹川流れ〜極上の星空を目指し〜#1
  7. 秋の収穫祭!SHARE BASEで育てた大根と白菜の収穫!
  8. 『コストコ』の食材だけでBBQ! ボリューム満点なオススメ食材と…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP