LIFE STYLE

9月でもまだ間に合う?桃狩りができる福島でオススメの果樹園

まだ間に合う!?ピークの8月を越えても桃狩りが楽しめる福島の果樹園をピックアップ。

実は福島に移住してから知ったのですが、福島県は桃の消費量、生産量共に全国トップクラス。意外に知らない人も多いのでは?8月がピークとされる桃狩りですが、9月以降もまだ楽しめる果樹園もあるそうです!ご参考にして頂ければと思います。

福島の桃の消費量

画像引用:じゃらんnet
2016年の桃の消費量は、福島県では年間6.61個と、全国2位、東北地方では1位という結果が出ています。(参考:地域の入れ物今年福島県昭和村に移住してから、やたらと桃を食べる機会が増えたなぁと思っていたところでした。(僕自身茨城県出身ですが、メロンの生産量が日本一というのも数年前に知ったのですが・・・。)8月も終盤、そんな中まだ桃狩りができるかなぁと考えて調べてみましたので、参考にして頂ければと思います。

福島市 みちのく観光果樹園


画像引用:http://www.new-fukushima.jp/wp-content/uploads/2013/01/tour2-1-02.jpg
10月上旬まで桃狩りが楽しめるというのがみちのく観光果樹園。約3万㎡という広大な敷地の中で、夏はさくらんぼや桃狩り、桃のあとはりんご狩りが楽しめます。30分食べ放題というのも魅力的で、料金は大人860円。その他産地直送なども行っているようです。
▶みちのく観光果樹園
※天候により収穫時期が異なるので、直接お問い合わせください。

アクセス

 

福島市 まるけい果樹園


画像引用:http://rinrico.dreamlog.jp/archives/1059783082.html
桃狩りの他、秋にはぶどうやりんご狩りも楽しめるまるけい果樹園。もぎとり食べ放題で、大人800円。家族経営のあたたかい果樹園です。期間中は不定休のため、桃狩りをしたい時は要確認ですね。
▶まるけい果樹園
※天候により収穫時期が異なるので、直接お問い合わせください。

アクセス

 

福島市 まるげん果樹園

画像引用:ふくしま新発売
福島県観光農園協会推進園となっているまるげん果樹園。桃の他さくらんぼ、ぶどう、なし、りんごなど、豊富なフルーツの宝庫となっている果樹園で、桃は大人800円の30分食べ放題。オリジナルのジュースなど、土日の店頭販売も行っています。ホームページにはフルーツによっての採れ頃のカレンダーがあったり、シフォンケーキの販売もあります。一度覗いてみて下さいね。
▶まるげん果樹園
※天候により収穫時期が異なるので、直接お問い合わせください。

アクセス

フルーツも野菜も採れたてが1番!

大地のパワーを体中に蓄えたフルーツや野菜は採れたてが1番ですね。しかし桃に関しては、収穫のタイミングによりますが、しっかり熟してから食べた方が柔らかくておいしいようです。ご馳走になっている桃は、食べごろに出して頂いているんだなぁと、そんな優しさにも気づけました。僕たちも、採れたての野菜を収穫体験して頂けるようにしていきたいですね!是非参考にしてみてください。

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. THE CAMP BOOK 2018(ザ キャンプブック 201…
  2. 効率的な畑作業に必須!初めての耕耘機の使い方を教わる
  3. この夏もあの大蛇伝説が甦る!! 第43回『沼沢湖水まつり』。令和…
  4. 新進気鋭のキャンプイベントTHE CAMP BOOK 2018(…
  5. 田舎暮らしに必須!シェアベース昭和村 SATORU農園予定地はこ…
  6. キャンプでサンマを頂こう! LOGOS(ロゴス)の”…
  7. アウトドアに大活躍!1台で何役にもなるライト『Sparkr(スパ…
  8. 日本三大虚空蔵のひとつ!奥会津の観光スポット「福満虚空蔵尊圓蔵寺…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP