EVENT

福島県奥会津で始まった『せど森の宴』に注目!2月26日(金)には奥会津妖怪談義がオンラインで開催!

奥会津発プロジェクト『せど森の宴』とそのプログラムをご紹介!!

奥会津で新しく始まったプロジェクト『せど森の宴』。このプロジェクトでは、奥会津の魅力を存分に味わえる、様々な濃いプログラムを提供しております。今回はそんなプロジェクト『せど森の宴』と、2月26日(金)にオンライン開催される奥会津妖怪談義のプログラムについてご紹介!!

さぁ、これからあなたを他では味わうことのできない魅力的で楽しい世界へご案内いたします…!!

1.奥会津で始まった『せど森の宴』とは?

奥会津で始まった『せど森の宴』とは?
奥会津で始まった『せど森の宴』とは?
奥会津で新しく始まったプロジェクト『せど森の宴』。このプロジェクトでは奥会津の魅力を存分に味わえる様々なプログラムを提供していて、どの体験もここでしか味わうことのできないとても貴重で内容の濃いものとなっています。

「せど森の宴」という変わった名前は奥会津地域で使われる「せど(背戸)」という言葉が由来となっているそうで、この「せど(背戸)」とは裏口や裏門のことを指し、普段はお客様に見せることのないプライベート空間のこと。そしてこのプロジェクトではその「せど(背戸)」に特別にお客様を招き入れ宴をするというイメージで、普段は触れることのできないニッチな体験ができる、との意味がこもっているそうです!

着地型観光
観光ビジネスモデル
ちなみにご存知ない方のために奥会津を簡単に説明すると、奥会津とは福島県南西に位置する柳津町、三島町、金山町、昭和村、只見町、南会津町、檜枝岐村の7町村の総称で、昔から雪深いこの地域には過酷な冬を生き抜くための独自の文化が多く残っているんです!

2.2月26日(金)は、オンラインで楽しめる奥会津妖怪談義。

奥会津の地霊と交歓する幻の夜話
〜 語り部・七重さんと少年妖怪博士 囲炉裏を囲み奥会津妖怪談義オンライン 〜

2月26日(金)は、オンラインで楽しめる奥会津妖怪談義。
そんな「せど森の宴」が、2月26日(金)にオンラインで「語り部・七重さんと少年妖怪博士 囲炉裏を囲み奥会津妖怪談義オンライン」というプログラムを開催します!

このプログラムでは奥会津独特の「目に見えないもの」たちとの暮らしや文化について、語り部である五十嵐七重さんと少年妖怪博士・関本創君、そして岐阜の妖怪研究家・蒲勇介が語り合う実に興味深い内容となっております♪

《 講演者プロフィール 》

語り手 五十嵐 七重 (いがらし ななえ)
【語り手 五十嵐 七重 (いがらし ななえ)】
昭和21年福島県大沼郡金山町生まれ。奥会津伝承民話語り部。幼い頃から話し好きの両親より民話を聞かされ育った、7人姉妹の末っ子はいつからか語りの世界に・・・・・・。

少年妖怪博士 関本 創(せきもと あらた)
【 少年妖怪博士 関本 創(せきもと あらた) 】
平成20年福島県会津美里町生まれ。NHKEテレ「沼にハマってきいてみた」やテレビ朝日の「サンドウィッチマン&芦田愛菜の博士ちゃん」に取り上げられた小学生の妖怪博士。小学4年生で特許取得、5年生で起業し現在取締役社長。

妖怪研究家 蒲 勇介(かば ゆうすけ)
【妖怪研究家 蒲 勇介(かば ゆうすけ)】
長良川の恵みによる流域の文化を学ぶ中で、川への感謝と源流の山への信仰が深く結びついていることを知る。岐阜の妖怪・怪異の発掘検証に余念 が無い。

3.イベント参加は簡単な3ステップ!

それでは、そんな面白そうな「せど森の宴」のプログラムに参加するための、申し込み方法をご紹介します!

《 申込みはWEBから簡単3ステップ! 》

「せど森の宴」のプログラムに参加するための、申し込み方法をご紹介

「せど森の宴」のプログラムに参加するための、申し込み方法をご紹介

「せど森の宴」のプログラムに参加するための、申し込み方法をご紹介

【囲炉裏を囲み奥会津妖怪談義オンライン】の申込みはこちらから!

4.これから開催のプログラムも要チェック!!

福島のオンラインイベント
今回は、奥会津で新しく始まったプロジェクト「せど森の宴」と、その「せど森の宴」が2月26日(金)にオンラインで開催する「語り部・七重さんと少年妖怪博士 囲炉裏を囲み奥会津妖怪談義オンライン」をご紹介して参りましたが、いかがでしたでしょうか?

「せど森の宴」では、ここ奥会津でしかできない魅力たっぷりな体験をたくさん提供しておりますので、公式HPもチェックしてみてくださいね♪
「せど森の宴」公式WEBサイト

この機会に僕たちの大好きな奥会津をもっとたくさんの方に知ってもらえればと思いますので、みなさんぜひお気軽にご参加くださいませ!♪

〜 奥会津体験博覧会 せど森の宴 運営事務局 〜

住所:〒968-0006 福島県大沼郡金山町大字中川字上居平933番地
TEL: 0241-42-7125〔平日 8:30-17:15〕
FAX: 0241-42-7127
MAIL:tdrsk@okuaizu.net

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。接客業を中心に様々な仕事を経験した後、2019年に株式会社SATORUヘ。現在は「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」を担当し、WEBでの執筆やディレクション業務を行う傍ら、カメラマン・映像クリエーターとしても活動している。

関連記事

  1. 田舎のほんとうの豊かさに触れる2日間!! 三島町『田舎暮らし体験…
  2. 昭和村でいただくありがたいお裾分け。田舎料理を覚えて野菜をいっぱ…
  3. 古民家でホームシアター!100インチの大画面で5.1chサラウン…
  4. 福島のおすすめキャンプ場決定版! 初心者から本格派まで大満足の厳…
  5. 【関東版】一棟貸しで満喫! 宿泊してみたい古民家の宿10選!
  6. 初心者カメラマン必見!! このプレートがあれば面倒な三脚へのセッ…
  7. 10月1日は十五夜お月さん。中秋の名月を眺めながらのんびり秋を楽…
  8. DOPPELGANGER OUTDOOR®(ドッペルギャンガーア…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP