LIFE STYLE

ステンドグラス体験を福島で。猪苗代町『ジョイハウス猪苗代』でキラキラの思い出作りを!

初心者・女性・子供も安心!福島の猪苗代でステンドグラス体験をしよう!

福島県の中央に位置する『猪苗代町』、そんな猪苗代町にある素敵なステンドグラス工房をご存知ですか?『ジョイハウス猪苗代』という工房で、教会や学校などのステンドグラスを手がけるプロの職人さんが営む、欧州の雰囲気たっぷりの工房なんです!!

今回は、そんな猪苗代町にある素敵なステンドグラス工房をご紹介していきたいと思います。体験などもできるので気になる方や興味のある方は、気軽に申し込んでみて下さいね!!

1.魅力がたくさんある猪苗代町とは!?

今回は、猪苗代町にある素敵なオーナーが営む、ステンドグラス工房をみなさんにご紹介していきたいとお思います。ではまずステンドグラス工房の紹介に入る前に、猪苗代町について簡単にお話ししていきましょう!

福島県のほぼ中心に位置する『猪苗代町』、みなさんは猪苗代町と聞くと何を思い浮かべるでしょうか?
たくさんの見どころがある『猪苗代町』、その魅力をいくつかピックアップしてご紹介していきたいと思います!

〜日本で4番目に大きい『猪苗代湖』〜

猪苗代のスポット
画像引用:裏磐梯高原ホテル
まずは何と言っても『猪苗代湖』ですよね!『猪苗代湖』は日本にある湖の中で4番目に大きいんです。福島県の真ん中にこの『猪苗代湖』は観光だけではなく、今流行りのSUPやジェットスキーなどの水上アクティビティや、キャンプができたりとアウトドアで遊べるスポットがたくさんあるんです!!

〜日本百名山にも選定されている『磐梯山』〜

東北の名山
画像引用:逆さ磐梯山
猪苗代町から見上げると大きくそびえ立つ『磐梯山』。この『磐梯山』は日本百名山にも選定されていて、猪苗代町と磐梯町と北塩原村の3つにまたがっているんです。
会津盆地側から見ると綺麗な三角になっているため「会津富士」などとも呼ばれており、昔から人々に親しまれてきました!

〜滑りながら猪苗代が一望できる『猪苗代スキー場』〜

おすすめのスキー場
画像引用:猪苗代リゾートホテル&スキー場
猪苗代といったら冬のアクティビティも充実しているんです!上質な雪が降り積もる「猪苗代スキー場」では、猪苗代湖を一望できる絶景の中初心者から上級者まで、スキーやスノーボードを楽しむことができますよ!

以前に紹介した『猪苗代スキー場』の記事はこちら。

〜千円札の肖像画にもなっている『野口英世』の出身地〜

野口英世
画像引用:名言+Quotes
猪苗代出身の偉人といったら、千円札の肖像画にもなっている『野口英世』ですよね!
黄熱病の研究していた野口英世の出生地である猪苗代町には、『野口英世記念館』もあるんです。

ほかにも魅力がたくさん詰まった猪苗代町。それでは、そんな猪苗代にある素敵なステンドグラス工房をさっそくご紹介していきましょう!!

2.素敵なステンドグラス工房『ジョイハウス猪苗代』。

・ステンドグラス工房【ジョイハウス猪苗代】

東北ステンドグラス
画像引用:Joy house
こちらが今回ご紹介する猪苗代にステンドグラス工房『ジョイハウス猪苗代』です!工房の玄関からまるでヨーロッパのような雰囲気が漂っていて、入る前からとてもワクワクしてしまいます!

日本のステンドグラス
画像引用:Joy house
工房の中に入るとたくさんの制作途中のステンドグラスがあり、初めてステンドグラスの制作現場を見た僕たちは興味津々!!

ステンドグラス職人
画像引用:Joy house
こちらがオーナーでありステンドグラス職人の『野口 元彌(のぐち もとや)』さんです。
野口さんは教会や学校などのステンドグラスを手がけており、ヨーロッパ古典技法の本格的絵付けステンドグラスから ティファニー様式のものまで様々な技法を使われるそうです!

ステンドグラス工房
画像引用:Joy house
こちらが野口さんの作品になります。キリストをイメージしたそのステンドグラスは、細部まで丁寧に作り込まれていて、その美しさはまさに芸術品!!

ステンドグラスと聞くと仏教徒の多い日本では、あまり馴染みがないかもしれませんが、実際に生で見るとその美しさに引き込まれてしまいます。。

・レンタルコテージ【貸別荘ジョイハウス猪苗代】

福島のコテージ
画像引用:Joy house
そしてなんと、ステンドグラス工房の隣にはレンタルコテージが併設されているんです!
隅々まで綺麗に手入れの行き届いた素敵な庭が広がるこちらは『貸別荘ジョイハウス猪苗代』という施設で、工房と同じく野口さんが管理されているそうです。

今回、野口さんのご好意でお邪魔させていただいたので、こちらも少しだけご紹介していきたいと思います!

福島の貸別荘
画像引用:Joy house
中に入るとこのようになっています。広々としたリビングで開放感抜群です!吹抜の二階も寝室になっており、最大14名まで宿泊できるそうです。

またキッチンや洗濯機やエアコン、さらには屋根付きのBBQ専用スペースまで完備しており、一回泊まったお客さんはリピーターになるそうですよ!!

チェンバロ
画像引用:Joy house
コテージのリビングにはピアノの原型といわれる弦楽器『チェンバロ』が置いてあるんです。
こちらのチェンバロ、なんと野口さんの手作りというから驚き!! 組み立てから装飾に至るまで、すべてをやられたそうで、お話を聞いた僕たちは圧巻されてしまいました。。

現在に至るまで野口さんの作ったこのチェンバロは、県内の様々な演奏会などで活躍されてきたそうです!!

3.初心者でも大丈夫!楽しいステンドグラス体験!!

ステンドグラス体験
画像引用:Joy house
そんなステンドグラス工房『ジョイハウス猪苗代』では、なんとステンドグラス作り体験ができるんです!職人の野口さんが自らが丁寧にレクチャーしてくれるので、初心者や未経験者でも安心です♪

福島の体験
画像引用:Joy house
ステンドグラス作り体験は様々な種類から選んで始めることができます。こちらはその一例のストラップや小物置きで、それぞれ自分の好きな色のガラスを選んで作ることができます。

ハンドメイド体験
画像引用:Joy house
こちらはステンドグラスのスタンドライト。このスタンドライトも同じく、自分で好きな色のガラスを選んで作ることができます。難しく見えるかもしれませんが、野口さんが優しく教えてくれますのでご安心を!!

ステンドグラスライト
画像引用:Joy house
スタンドライトは2種類あって、こちらは四角タイプのライトになります。どちらのライトもとても素敵で悩んでしまいますね!!

手作りステンドグラス
画像引用:Joy house
『ジョイハウス猪苗代』ではそのほかにも、

・メモホルダー
・ルームアクセサリー
・コースター
・小物入れ
・写真フレーム
・時計
・かがみ等々

様々な種類をご用意してありますので展示してあるサンプル作品を見て、その中から作りたいものをチョイスしステンドグラス体験を楽しんでくださいね!!

基本的に作品はその日のうちに持ち帰ることができるので、お土産としても最適ですよ!!

ステンドグラス体験の詳細・ご予約はこちらから。

4.ステンドグラス工房『ジョイハウス猪苗代』の概要。

いかがだったでしょうか、福島県の猪苗代に佇み素敵なステンドグラス工房『ジョイハウス猪苗代』。あなたもご家族や、お友達、カップルと綺麗なステンドグラス作りを体験してみてはいかがですか?

福島遊び
画像引用:Joy house

『ジョイハウス猪苗代』概要

住所:〒969-3287 福島県耶麻郡猪苗代町不動34−21
TEL:0242-62-5395
営業時間:9:00~17:00(予約制)※時間外の利用を希望される場合は要問
定休日:不定休
アクセス:磐越自動車道猪苗代・磐梯高原ICより車で15分
     磐越西線猪苗代駅よりタクシーで10分

ジョイハウス猪苗代の公式HPはこちらから。
ステンドグラス体験のご予約はこちらから。

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。様々な仕事を経験した後、もっと人生を楽しみたいと考えるようになり起業家を志す。面白いことを探してる最中『SHARE BASE』を知り訪れそこで志が同じ仲間と出会い感銘を受け、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 美味しい栗の季節到来!SHARE BASE 昭和村では栗が拾い放…
  2. あのスノーピークから公式アプリが登場!機能とその使い勝手はどう?…
  3. 福島県のスキー場まとめ! #3〜あだたら高原エリア〜2017-2…
  4. 発芽後の大根の世話はどうやる?間引き作業が重要な理由
  5. 除雪機の選び方!積雪量で比較!自分に合った除雪機はどれ?
  6. 春は山菜採りが楽しみ!福島県昭和村で初めての『こごみ(クサソテツ…
  7. じゃがいもは収穫した後が大切?畑で育てたじゃがいもの収穫!
  8. 福島県のスキー場まとめ! #4〜白河エリア〜2017-2018年…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP