LIFE STYLE

ダム好きが「ハマる」のはなぜ? 意外と知らないダムの魅力と役割とは?

ダムマニアはなぜ多い? 知られざるダムの役割と、東北のダム好き必見のイベントも。

最近テレビでも多く取り上げられ、日本各地で見学ツアーも開催されている「ダム」。そんなダムにはきっと知られざる魅力があるはず! 意外と知らなかったダムの大切な役割と、ダム好きが集まる東北の交流会もご紹介!

1.意外と知らないダムの大切な役割とは!?

ダム好き
みなさんは「ダム」と聞いてどんなイメージを持ちますか、「水を貯めて置く場所」や「大きい建築物」など人それぞれだと思います。では、そんな「ダム」が具体的にどんな役割を担っているのかをご存知ですか?まずは、そんな「ダム」の重要な役割について、みなさんにご説明していきたいと思います!

【・災害から守る「治水(ちすい)」】

洪水対策
重要な役割、まず一つ目は人々を災害から守る「治水(ちすい)」です。「治水(ちすい)」とは、台風などで大雨が降った時、水を貯め川の水量を調節することを言います。これにより、洪水などの災害を未然に防いでいるのです!

【・生態系を守る「利水(りすい)」】

災害準備
もう一つの役割が「利水(りすい)」です。雨の降らない日が続いた時、川の水量が少なくなっていくと、田畑に水が行き渡らなくなり食料の生産が困難になってしまいます。「利水(りすい)」とは、そんな時にダムから水を補給して、川から水が干上がらないように調整しているのです。

水が無くなってしまうと食料確保が困難になってしまうだけではなく、飲み水や生活用水などもなくなってしまい、最終的には川に住んでる生き物が死んでしまうのです。この「利水(りすい)」人間のみならず、様々な生態系を守っていると言えるのです!

【・再生可能エネルギー「水力発電」】

黒部ダム
「治水(ちすい)」「利水(りすい)」、ダムは私たちの生活を守るために、重要な役割を担ってくれていることがお分かりいただけたと思います。しかし、ダムにはもう一つ出来ることがあるんです、それは「発電」です。ダムでは水の力を利用して電気を作る「水力発電」を行うことができます。この発電は高い所から低い所へと水を流して、その勢いで大きな水車を回し発電する方法なんですが、「水力発電」の魅力はただ電気を作るだけではないんです!

この「水力発電」は別名「再生可能エネルギー」とも呼ばれていて、ダムから流れ発電をした水は川へ流れそのまま海へいき、やがて蒸発して再び雲や雨となってダムへと戻ってきます。よって何度でも繰り返し利用することができる、いわば夢のような発電方法なんです。

日本は世界的に見ても降水量が多く、水資源が豊かであることから「水力発電」にはとても向いている国とされています。近年、地球温暖化などの影響でエコロジーが重要視されている中、「再生可能エネルギー」である「水力発電」は、今後さらに注目されていくことでしょう!

2.ダムの魅力を語り尽くす交流会が東北で開催!!

そんなダムの魅力を語り合う交流会が、既に各地で開催されている模様。共通の趣味を持つ者同士のコミュニティは、新しい出会いと知識を与えてくれるはず!
ダムコミニュティ
私たちの生活を支えてくれているダム、そんなダムを愛して止まない人たちの交流会が、東北地方福島県の郡山にある「co-ba koriyama」で行われるんです!その名も「ばんえつダム倶楽部」と言って、ダム好きによるダム好きのための交流会なんです!

💭地方の住人だってダム話をしたい!
💭ダムってあまり行ったことないけど話を聞いてみたい!
💭周りにダム好きな人がいない!
💭ダムカードコレクションを見せびらかしたい!

などなどこんな方がいましたら、放課後のクラブ活動のような感覚でゆるっとダムについて語り合いますので気軽にご参加くださいね!談話会の後はポットラック(持ち寄り)パーティーを行いますので、ダム好き同士美味しい食べ物や飲み物を持ち寄って、楽しく交流をしましょう!

そんな気になるイベントの内容は。。

〜イベント内容〜

〈1.談 話〉「天空のダム・カッサ探訪〜ロープウェーで行くダム」目黒公司(ダムマイスター(一般))

〈2.談 話〉「ダム見学会参加のススメ〜成瀬ダム・湯田ダム編」SUJUN(ダム係)
           コーディネーター:齋藤磨(NPO法人J-heritage東北方面隊隊長)

〈3.談話後〉ポットラック(持ち寄り)パーティーで楽しく交流会!!

と、このようになっております。なんとあのダムマイスターである「目黒公司」さんがいらっしゃったりと、ダム好きにはたまらない内容となっておりますので、気になる方は是非参加してみてくださいね!!

「ばんえつダム倶楽部」のお申し込みはこちらから。

3.「ばんえつダム倶楽部」開催概要。

co-bakoriyama

【ばんえつダム倶楽部♪ 】

〈日 付〉2019年12月21日(土)
〈開始時間〉18:00(開場:17:45)
〈終了時間〉21:00
〈会場名〉co-ba koriyama
〈住 所〉福島県郡山市緑町9-12(駐車場有)
〈料 金〉1,000円(税込)+みんなで食べたい・飲みたいものをご持参ください!
〈駐車場〉建物周り12台分無料
〈出演者〉目黒公司さん(ダムマイスター)、SUJUNさん(ダム係)
     コーディネーター:齋藤 磨さん(NPO法人J-heritage東北方面隊隊長)
〈主 催〉NPO法人J-heritage東北×co-ba koriyama

「co-ba koriyama」の公式HPはこちらから。
「ばんえつダム倶楽部」のお申し込みはこちらから。

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。様々な仕事を経験した後、もっと人生を楽しみたいと考えるようになり起業家を志す。面白いことを探してる最中『SHARE BASE』を知り訪れそこで志が同じ仲間と出会い感銘を受け、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. ユニフレームの技ありアイテム『バーナーパット』。アウトドア料理人…
  2. 本格キャンパーのマストギア【シェラカップ】。万能すぎるその魅力と…
  3. 福島県昭和村で開催!日本一秘境のロックフェスへ行って来た!『奥会…
  4. 見ても乗っても楽しめる、只見線に手を振って応援しよう!手を振るだ…
  5. 【SHARE BASE 連載エッセイ】 第5回 『地元を想う』。…
  6. ソファーテーブルをDIY!#2〜木の味が出るステインを使って色付…
  7. GO OUT CAMP 猪苗代vol.4イベントレポート 真冬の…
  8. アウトドアに大活躍!1台で何役にもなるライト『Sparkr(スパ…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP