0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

車を持たない都会派に朗報!! 秘境 奥会津昭和村への旅は、レンタカー利用が便利で超お得!!

レンタカーでお得な旅へ! 奥会津昭和村での宿泊費が大幅プライスダウン!

奥会津と言えば、福島県会津地方の秘境の地。せっかく来たのであれば、1日と言わず宿泊してこそ奥会津の真価がわかるというもの。奥会津昭和村では、レンタカー利用で来村された方の宿泊費が割安になるプレミアムなサービスを絶賛展開中!

1.都会派に朗報! レンタカーならお得に昭和村を楽しめる!

首都圏では、電車や地下鉄などの交通網が発達しているため車を持たない人も多いのでは?

福島県の奥会津、昭和村の楽しみ方と言えば、『手つかずの豊かな自然を巡ること』と、『特色豊かな宿泊施設に泊まる』こと! とは言え、村内バスの本数は1日に数える程。やっぱり満喫するなら車が現実的です。

車を所有しない人でもレンタカーで昭和村に来れば、奥会津地域を巡るのにも便利な上、昭和村の特色豊かたな宿泊施設もリーズナブルに泊まれるという嬉しいサービス(レンタカー利用宿泊助成事業)が展開されているんです!

そうは言っても、普段車に乗らないから高速道路に乗るのも不安、長時間の運転はちょっと・・・という方もいるはず。実はこのサービス、平成29年に首都圏と会津へのアクセスが圧倒的に向上した、特急列車『リバティ』の運行記念として始まったもの。

画像引用:東武鉄道
『リバティ』は福島県の会津田島駅が終着地点。そこからレンタカーに乗れば、高速道路に乗らず昭和村へアクセス出来るんです!

それではこのサービス、実際にどれだけお得になるのでしょうか?

2.レンタカーならこれだけお得!!

こちらのレンタカー利用割引は、レンタカーを利用すると昭和村での宿泊費が割引になるというもの。
●契約者1名1泊につき2,000円、同乗者1名1泊につき1,000円の割引になります。

▶︎レンタカーを利用して5人グループで昭和村に来ると・・・

レンタカー【5人乗り・24時間】   7,020円(車両価格のみ)
宿泊施設 【古民家民泊 SHARE BASE 昭和村】 5,000円(1人1泊あたり)
◆合計 7,020円 + 25,000円 = 32,020円
レンタカー利用割引適用後は、5,000円割引になるので、27,020円になります!

これは言い換えれば、1名分の宿泊費が無料! もしくはレンタカー代が24時間2,020円になる! という事になるんです。
※宿泊施設がSHARE BASE 昭和村(素泊まりプラン)の場合。レンタカーは会津レンタカー利用(Sクラス)の場合。

人数が増えれば、一人当たりのレンタカー代も安くなる上、割引も追加されるというのは嬉しい! そして車ならではのメリットは、自由に周遊できるというところ。

3.昭和村から近隣市町村のオススメ周遊スポットも充実!

車移動のメリットといえば、何と言っても時間に縛られずに自由に移動ができるというところ! 昭和村は、矢野原湿原をはじめとした自然の散策スポットが満載!! 絶景スポットや珍しい昆虫、植物が楽しめるほか、道の駅で村の特産品「からむし織」に触れてみたり。他にも、近隣市町村のとっておきの観光スポットに立ち寄れば、もっと満喫できる事間違いなし!

藤八の滝
『滝の名所は昭和村にも!マイナスイオンを感じる藤八の滝を目指して。

矢野原湿原
『紅葉と野鳥のさえずりに囲まれる秋の自然散策スポット!福島県昭和村へ来たら矢ノ原湿原へ!

塔のへつり
『塔のへつりで秋の渓谷美を散策!吊り橋を渡ってダイナミックな断崖を巡る。

大塩天然炭酸水
貴重な奥会津金山の天然炭酸水が飲める!日本でも珍しい天然の炭酸水が湧き出る『大塩天然炭酸水 炭酸場』

これらの観光スポットはほんの一部。当ウェブサイトにもさまざまな観光スポットをピックアップしているので、ぜひ参考にしてみてくださいね!
▶︎SHARE BASE マガジン『スポット』一覧はこちらから

4.昭和村 レンタカー利用宿泊費割引の概要。

SHARE BASE 昭和村では、レンタカーでお越し頂ければチェックイン時に申し込み可能です。村内から近隣市町村まで、観光スポットも気軽にお尋ねください! レンタカー割引についてもお気軽にお問い合わせください。

昭和村には特色豊かな宿泊施設がたくさんあるので、ぜひ何度も訪れてみてくださいね。


■レンタカー利用宿泊助成事業
期間:2019年4月1日から2020年3月31日まで
割引金額: ●レンタカー契約者1名1泊につき2,000円、同乗者1名1泊につき1,000円の割引。
※連泊のお客様については、2泊目以降の宿泊料についても同額を割り引き可。
※その他割引との併用不可。
利用条件:レンタカーを利用して昭和村へ来村し、下記の村内指定宿泊施設に宿泊。
対象宿泊施設:
・昭和温泉しらかば荘(0241-57-2585)
・民宿松屋(0241-57-2283)
・ペンションファミリーイン美女峠(0241-57-2870)
・やすらぎの宿とまり木(0241-57-3110)
・SHARE BASE 昭和村(050-3695-3106)
・古民家ゲストハウスとある宿(0241-57-3131)
問い合わせ先:昭和村産業建設課観光交流係 tel: 0241-57-2124 FAX: 0241-57-3044

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 古民家の外壁塗装への道!#3〜BBQ開催と外壁塗装を開始!〜
  2. 古民家再生DIY!内装【大広間】の柱・壁・天井塗装への道#3〜古…
  3. 「与作」が流れる移動スーパーがやって来る! 山間地域の村民の生活…
  4. 福島県昭和村 喰丸小の内覧会へ!築80年の木造廃校校舎はどんな風…
  5. 古民家再生DIY!玄関の床板と敷居の改修!⑧〜改修のBefore…
  6. 古民家再生DIY!内装【大広間】の柱・壁・天井塗装への道#5〜漆…
  7. 平成最後の「昭和の日」は「昭和村」へ。喰丸小ガラクタ音楽祭�…
  8. SATORUメンバー昭和村への初訪問!蔵との出会い ̵…

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP