喰丸小でワークショップ『喰丸小とコーヒーと。』が開催!! ノスタルジックな空間で美味しいコーヒーをテイスティング。

コーヒーを自分の言葉で表現するテイスティングワークショップが開催!!

様々なイベントが行われている昭和村の喰丸小ですが、先日そんな喰丸小で会津若松のCafeから講師を招き、コーヒーをテイスティングするワークショップが開催されました!!
喰丸小のノスタルジックな空間の中、講師の方が淹れてくれたコーヒーを味わって、コーヒーと向き合うとても素敵なワークショップでしたので、今回はその様子をレポートしていきたいと思います!!

1.ワークショップ『喰丸小とコーヒーと。』が開催!

喰丸小
先日、喰丸小で開催されたワークショップ「喰丸小とコーヒーと。」が開催されました。このワークショップは会津若松市でこだわりのコーヒー豆を販売している、Lover’s coffee(ラバーズコーヒー)代表の穂積 昇平さんを講師招き、喰丸小という素敵な空間で美味しいコーヒーについて学ぶ内容となっています!
それではワークショップの様子をレポートする前に、今回の講師の方をご紹介をしていきたいと思います。

昭和村ワークショップ

講師「Lover’s coffee」代表 穂積 昇平

< 講師プロフィール >
関東の外食企業(喫茶部門)での勤務を含め、約10年の独学と準備期間を経て、2016年地元会津若松で独立。
「自宅で癒しのコーヒーライフを。」がコンセプトのスペシャリティコーヒー専門のビーンズショップを運営。鶴ヶ城や2019年新設のICTオフィスビルから徒歩圏内の場所にお店を構える。
ペーパードリップの淹れ方教室(3月現在休止中)など、豊かなコーヒーライフのために一般家庭向けの普及活動に力を入れる。

『Lover’s coffee』の公式HPはこちらから。

2.自分の言葉でコーヒーを表現するワークショップ。

それではさっそくワークショップ「喰丸小とコーヒーと。」の様子をレポートしていきたいと思います!
※このワークショップは新型コロナウイルス対策のため、参加対象を村内限定として開催されましたので予めご了承ください。

コーヒーワークショップ
ワークショップが始まるとLover’s coffeeの穂積さんがコーヒーを淹れ始め、喰丸小の教室がコーヒーのいい香りで包まれます。

喰丸小イベント
このワークショップでは2種類のコーヒーをいただけるのですが、喰丸小でただコーヒーを味わうだけではないのです。
参加者の方は2種類のコーヒーをテイスティングして、それを自分の言葉で表現しなければならないのです!みなさんきちんと味わいながら、自分が感じたことをメモしながら言葉に表しておりました。

福島コーヒー
講師の穂積さん曰く感じた味わいを自分の言葉で表現することで、その味の印象が記憶に残りやすくなるそうです。あくまでも自分の感覚で答えはありませんので、参加者のみなさんは各々自由な表現をしてワークショップを楽しんでおられましたよ!

会津のカフェ
テイスティングワークショップの終了後は、Lover’s coffeeさんで取り扱っている道具や、豆の販売が行われました。

3.今後の喰丸小も要チェック!!

いかがでしたでしょうか、喰丸小で開催されたテイスティングワークショップ『喰丸小とコーヒーと。』ノスタルジックな教室でコーヒーをいただくその光景は、とても素敵に見えたんではないですか?

今回は残念ながらコロナウイルスの影響で参加が村内限定となってしまいましたが、これからも喰丸小では楽しいイベントを開催していきますので、みなさん今後もチェックしてみてくださいね♪
コーヒーのイベント

〜 喰丸小 〜

住所:〒968-0212 福島県大沼郡昭和村大字喰丸宮ノ前1374
TEL: 0241-57-2124
FAX: 0241-57-3044
駐車場:あり

この記事をシェアする

よく読まれている記事

PICK UP

ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒だった!!

【全国版】なまった体をリフレッシュ! 自然に癒されるアウトドアな体験8選!

SATORUが行く! 奥会津周遊ルート 〜「三島町〜金山町(霧幻峡スタート)」編〜

レアな体験も産直も。地域の「体験プラン・イベント」そして「商品」まで探せるサイト「SHARE BASE Matching」に注目!

ファイヤーピットをDIY!石を使って庭に焚き火スペースを作る!#3

RANKING

Scroll to Top