0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

昭和村の知る人ぞ知る秘境『駒止湿原(こまどしつげん)』。まるで天国のような美しい湿原を絶景レポート!!

無数のワタスゲと木道が美しい秘境スポットを絶景ハイキング!!

昭和村の湿原といえば「矢ノ原湿原」が有名ですが、実はもう1つ知る人ぞ知る『駒止湿原(こまどしつげん)』という湿原が存在するんです。
先日、知り合いの方からお誘いをいただき、そんな『駒止湿原』に行ってきたのですが、びっくりするほどの絶景だったので、今回はそんな秘境湿原をレポートしていきたいと思います!!

1.道中は定番スポットを楽しみながら湿原へ。

先日、知り合いの方からのお誘いを受け、昭和村にある秘境の湿原『駒止湿原(こまどしつげん)』のハイキングに行ってまいりました。
絶景の滝
湿原に向かう道中は、昭和村の定番スポットである「藤八の滝」「冷湖の霊泉」などに立ち寄り、のんびりと散策をしながら向かって行きます!

東北の名泉
「冷湖の霊泉」では水筒を持参して、ハイキングの飲み水を汲んでいる方もいました。
以前に、昭和村周辺の清流スポットをまとめた記事も書いておりますので、気になる方はそちらをチェックしてみてください!

▼昭和村周辺の清流スポットをまとめた記事はこちらから。
夏にヒンヤリ気持ちいい! 奥会津 昭和村周辺の”涼感MAX”なオススメ清流スポット5選。

ダート
定番スポットを散策しながら車で山道を登っていくと、対向車とすれ違いができないくらいの道幅になってきました。

駒止湿原
狭い山道を進んでいくと、道沿いに「駒止湿原0.3K」の看板が現れました。着々と湿原に近づいていると感じ、どんどん期待が高まります!

2.湿原に続く林道はワクワクで胸いっぱい!

湿原
山道を奥まで進んでいくと行き止まりになり、数台車が停められる駐車場に到着しました。
そして、駐車場から少しのところには、駒止湿原入口の看板が!(隣には「クマ出没注意」の看板も。。)

林道
入口からは林道を歩いて湿原に向かいます。林道に入る時はホイッスルを吹いたり大声を出して、動物達に人間がいることを伝えてから入っていきます!

鹿除け
林道を進んで行くと大きな防護ネットが張られていました。これはニホンジカ対策用らしく、湿原を荒らされたりするのを防いでいるそうです。

3.いよいよ到着!! 絶景すぎる『駒止湿原』。

絶景スポット
林道を抜けるとついに駒止湿原が!! 林道からのギャップとそのあまりの美しさに、思わず言葉を失ってしまいました。。

駒止湿原
そこから見える景色はまるでこの世とは思えないくらいで、とても幻想的な風景が目の前いっぱいに広がります。「まるで天国に来たみたい」と言うと、一緒に行った方に笑われてしまいました。

ワタスゲ
この幻想的な風景を作り出している犯人が、無数に咲くこちらの「ワタスゲ」という植物。
名前の通りまるで綿みたいな可愛らしい植物で、最後にはタンポポの綿毛のように風で飛んで行くらしいのですが、なんでも行ったこの日はワタスゲが散る直前の一番咲いている時だったそうで、最高のタイミングで見ることができました!

綺麗な花
ワタスゲ以外にも湿原には湿地ならではの綺麗な植物がたくさんあり、植物に詳しい方のお話を聞きながら木道を歩くのは、とても楽しかったです!

湿原ハイキング
最後はみなさんで休憩をしながら、お菓子などを配り合ってのんびりハイキングを満喫しました!

4.訪れる際には安全対策を万全に!!

日本の絶景
今回レポートした「駒止湿原」幻想的で美しい、まさに秘境の湿原だったんではないでしょうか!
しかしながら文中にも書きましたが、自然豊かな場所なのでクマやシカなど、野生の動物が多くいます。クマ鈴を付けたり撃退スプレーを持っていくなど、訪れる際には安全対策をしっかりすることをオススメします。(※極力複数人で行くことをお勧めします。)

また湿原は日陰の場所も少ないので、日除け対策や水分補給など、基本的な体調管理にも十分気をつけて、安全に自然散策を楽しみましょう!!

〜 駒止湿原(こまどしつげん) 〜

住所:〒968-0214 福島県大沼郡昭和村大字大芦
駐車場:あり
※熊には要注意!! 熊鈴や熊スプレーのご用意を。

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。様々な仕事を経験した後、もっと人生を楽しみたいと考えるようになり起業家を志す。面白いことを探してる最中『SHARE BASE』を知り訪れそこで志が同じ仲間と出会い感銘を受け、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 平成最後の「昭和の日」は「昭和村」へ。喰丸小ガラクタ音楽祭�…
  2. 昭和村の夏!第32回からむし織の里フェアイベントレポート
  3. 古民家再生DIY!キッチンスペースのDIYリフォームへの道〜天井…
  4. いよいよ冬本番!福島県昭和村に舞い降りた雪
  5. ”令和” 最初の ”昭和村” の フェア。『第34回 からむし織…
  6. 古民家再生DIY!内装【大広間】の柱・壁・天井塗装への道#4〜松…
  7. 草刈り機を使って、庭の草刈りを開始!草刈り機の使い方のコツとケガ…
  8. オーダーのれんを設置しよう!共チチ?棒袋?いろいろあるのれん作…

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP