0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

秋のドライブに最適!福島県舟鼻峠の紅葉はいつがピーク?

SHARE BASE Matching

峠の紅葉はスケールが違う。福島県の舟鼻峠の紅葉はいつが見頃?

数多く在る福島県昭和村周辺の紅葉スポット。市街地と村を結ぶ峠道はスケールの大きな紅葉を臨むことができます。今回は会津田島町と昭和村を結ぶ「舟鼻峠(ふねはなとうげ)」10月末頃の紅葉の状況をお送りしたいと思います。

1.舟鼻峠とは?

舟鼻峠は、福島県の下郷町、南会津町、昭和村の境界、国道400号線にあります。ブナ林が広がり、四季折々の風景をドライバーに楽しませてくれる峠道です。細い道もありながら、比較的車同士もすれ違いやすく整備も進められている峠です。

今回は、会津田島町での買い物を住ませ、ひたすら400号を進み昭和村へ帰る道のりの中での紅葉を捉えました。移住するまでは紅葉を見に行くのに何時間も車を走らせていましたが、生活している環境の中で山の紅葉が見られるので得した気分になります。。。

2.南会津町 田島バイパス付近

南会津町の紅葉山の麓にあたるこの田島バイパスから見る風景は、まだ紅葉が広がり切らない様子です。おそらく11月上旬頃をピークに迎えるのでしょうか?ここから見える山の山頂付近は、赤く染まり紅葉の始まりを伺わせています。ここからの紅葉ピークは素晴らしそうです。

3.田島バイパスを抜けて・・・

舟鼻峠の紅葉トンネルを抜けていくと紅葉の具合がぐっと深まります。通り沿いに車を止めて紅葉を楽しむ人もあり、車の車窓からも十分に楽しめる程の紅葉が広がっていました!見渡す限りの紅葉が写真だと伝わらないのが残念です。。。

4.昭和村大芦付近

昭和村大芦地区の紅葉昭和村大芦地区の紅葉昭和村大芦地区の紅葉昭和村大芦地区の紅葉昭和村に入ると、更に紅葉の深みが増します。見渡す限りの紅葉ドライブ!一時避難区域に車を止めて観察する人もちらほら。この辺りは今頃がピークでしょう。ここから喰丸方面に向かうと、ずしっとかまえた大迫力の山の紅葉が目の前に立ちはだかります。圧巻です。

5.峠の紅葉観察は車に気をつけて

紅葉スポット一角ではなく、山間の紅葉風景は​木によって紅葉の深みも異なるので、綺麗なグラデーションが楽しめます。見とれてしまいますが、くれぐれも峠で紅葉を楽しむ時には運転に気をつけましょう。慣れている人はスピードを出す人もいるので、停車するときの前後確認、停車位置、他の車には十分注意してくださいね!まだまだ紅葉はこれからも楽しめそう、ドライブが楽しい季節ですね。

6.SHARE BASE 昭和村 ご予約はこちらから

福島県昭和村 宿泊
SHARE BASE 昭和村は、福島県奥会津の昭和村野尻地区にあります。歴史ある築150年を越える古民家を、「皆で共有できる秘密基地へ」をコンセプトにした素泊まりの古民家再生ゲストハウスです。
SHARE BASE 昭和村の古民家や庭、蔵など、手つかずの部分がまだまだ残されています。歴史を紡ぐ古民家を、皆の手で工夫しながら残していくという考えのもと、進化し続けることがSHARE BASEプロジェクトの特徴です。是非、昭和村へお越し下さい。
▶SHARE BASE 昭和村 宿泊システムについて

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。大学卒業後、営業職を経て2017年に株式会社SATORUへ。「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」全般を担当。webライター、webディレクター兼任。

SHARE BASE Matching

関連記事

  1. 「住宅宿泊事業法(民泊新法)」の届け出に欠かせない!消防法令適合…
  2. 古民家再生DIY!キッチンスペースのDIYリフォームへの道〜壁編…
  3. コストコのガゼボ(東屋)を設置するために。土台のウッドデッキをD…
  4. 古民家再生DIY!キッチンスペースのDIYリフォームへの道〜床編…
  5. SHARE BASE 昭和村で開催された『ほぼ30歳のふくしま修…
  6. 昭和村の夏の風物詩『からむし引き』。昔ながらの手作業で伝統を繋い…
  7. シェアベース昭和村 古民家の内装の現状をご紹介!
  8. DIYでつくる!古民家の1室を「くつろぎスペース」に改造!#1〜…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP