0.番外編 福島県昭和村のあれこれ

福島県昭和村の銘水『冷湖の霊泉(ひゃっこのれいせん)』は、暑い夏にピッタリの避暑スポット!!

まるで氷水の冷たさ!昭和村銘水10選の1つ、マイナスイオン溢れる「冷湖の霊泉」へ。

暑い夏は、田舎の涼しさを感じたくなりますよね。昭和村では、そんな暑い夏の喉を潤す銘水がいたる所にあります。「冷湖の霊泉」は、そんな銘水の中でももっとも冷たいと言われる湧き水なんです。

1.昭和村で銘水を探訪できる!

昭和村の湧き水
福島県昭和村では、豊かな緑の山々が蓄えた湧き水が、昔から里の人々の喉を潤して来ました。銘水にはそれぞれの由来があり、その由来を訪ねながら探訪するのも昭和村の楽しみ方のひとつ。
昭和村銘水マップ(福島県昭和村 観光情報)

2.空気もひんやり。冷湖の霊泉へ。

昭和村の冷湖の霊泉
昭和村の大芦地区、玉川渓谷を通り過ぎ、砂利道の細い林道を進むと、そこに「冷湖の霊泉」はあります。まるでもののけ姫の1シーンを彷彿させる雰囲気をたずさえた場所です。

木々に囲まれた道は徐々に気温も下がってひんやりとした空気に! まだ時期は6月ですが、真夏のような匂いと虫の鳴き声がこだまして、マイナスイオンたっぷりの田舎の空気を抜群に感じることができます。

3. 手もかじかむ冷たさ! おいしい湧き水で喉を潤す。

昭和村のおいしい水
水の中に手を入れてみると、数秒で感覚が鈍くなるほど冷たい!! 思わず声を上げてしまうほどの冷たさですが、夏の暑さにはちょうど良い。持って来たペットボトルで水を汲んで飲めば、すっと体を冷やしてくれるおいしい湧き水です。

夏の田舎散策
こちらは日照りで困り苦しむ村人たちに天狗が恵んでくれたという天狗伝説が残る清水。蒸し返すほどの暑い夏は、田舎の緑に囲まれて、虫の声を聴きながら涼むのもオススメです。

他にも、アクセスしやすい銘水スポットがまだまだあるので、気になった人は他のスポットも探索してみて!
昭和村銘水マップ(福島県昭和村 観光情報)

◆冷湖の霊泉(ひゃっこのれいせん)

●〒968-0214 福島県大沼郡昭和村大芦

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 昭和温泉しらかば荘 昭和村の憩いの場、昭和温泉しらかば荘
  2. 2017年で最後!?実は見納めだった野尻の菜の花畑
  3. “1世紀”の時を超えて蘇った、福島県昭和…
  4. 2階の和室をDIYで洋室にリノベーション! 昔ながらの部屋がオシ…
  5. 古民家掃除 ついに!古民家(母屋)改装を開始!まずは玄関を綺麗にお掃除!
  6. 古民家再生DIY!玄関の床板と敷居の改修!②〜助っ人登場!侵食さ…
  7. 長く愛される老舗から注目の新店も!福島県昭和村の個性豊かな食事処…
  8. 意外な発見あり!古民家のトイレの現状を初公開

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP