FARM

初めての野菜づくりで簡単だった野菜&難しかった野菜ランキングベスト3!

田舎暮らしの初めての畑で、簡単に作れた野菜と、作るのが難しかった野菜3選をピックアップ!

2020年のコロナ禍より、都心での生活から地方での生活にシフトしている人も多いのでは? 田舎に暮らした時、やってみたいと思うのが畑での野菜づくりですよね!

今回は、実際に山村での田舎暮らしをしている中で、初めて野菜を作ったときに個人的に感じた「簡単な野菜」、「難しい野菜」を3つずつ、ランキング形式でご紹介してみたいと思います!

1.初めての野菜づくり!何から作れば良い?

初めての野菜づくり!何から作れば良い?
今年は初めての野菜作りに挑戦! と意気込んだものの、実際は何から作れば良いのか頭を悩ませてはいませんか?

野菜作りとは言っても、野菜の種類によって育て方もバラバラ。季節や気候によって収穫時期も異なるから、初めての野菜作りを計画的にするのは難しいですよね。

でもまずは野菜作りを成功させたい! という方に、簡単だった野菜と難しかった野菜をピックアップしてお届けしたいと思います。(※あくまで個人的な感想ですので悪しからず!)

2.簡単だった野菜ランキングベスト3!

まずは簡単だった野菜からランキング発表! 栽培や収穫などいくつかの要素から判断していきます!

【 第3位 】収穫のタイミングが命「キュウリ」 簡単度★★★

簡単だった野菜ランキングベスト3!
簡単だった野菜ランキング3位は「キュウリ」。水分を多く含むキュウリは、夏の野菜の代表格。まっすぐで綺麗なキュウリができない事もありますが、肥料もいらずに花が実となればあっという間に大きく育ちます。

 収穫の時期もわかりやすいし、素早く育つ所から育てやすい簡単な野菜にランクイン。病気になりやすい所と大きく育てるためのネットや支柱が少し面倒なので3位。

【 第2位 】水やりをしっかりと。「ナス」簡単度★★★

簡単だった野菜ランキングベスト3!
2位にランクインしたのは、こちらも夏野菜のナス。品種はいくつもありますが、どの品種も平均的に育てやすかったです。

1番花の下の枝2本を残し、ほかの脇芽は切り取るなど、早めの段階で少し手間がかかりますが、基本的には水分を与えて追肥すれば形の良いポテッとしたナスができます。虫もあまり寄らないので◎。

【 第1位 】ほっといても山ほど採れる「ししとう」簡単度★★★★★

簡単だった野菜ランキングベスト3!
簡単だった野菜の1位に輝いたのは、こちらもやっぱり夏野菜の「ししとう」! ナスの揚げ浸しなどナスとも相性が良く、おつまみや料理のアクセントになるししとう。

一体どんな世話をしたかと思うほど簡単にみるみる育ち、大量の実をつけます。小さめのスペースで、採りきれないほどの収穫の喜びを味わいたい人にオススメです。実がなりすぎて収穫を諦めたほどです。。。

手間がかからず、気をつかわなくても実を多く付けてくれる野菜がランクイン!

3.難しかった野菜ランキングベスト3!

【 第3位 】地中の害獣に注意「じゃがいも」難度★★

難しかった野菜ランキングベスト3!
難しく感じた野菜の第3位は、食卓のレギュラー選手「じゃがいも」。ゴロゴロたくさん収穫できるじゃがいもですが、初めて育てるのは以外と難しい面もあるんです。

種芋の状態によっては育ち切らずに地中で腐ってしまうじゃがいももあります。この通称「ダメ芋」の腐敗臭が少しきつめ。。。そして、ネズミなどに地中のじゃがいもを狙われてしまう事で、中身がスカスカのじゃがいもを収穫してしまうことも。

【 第2位 】手間をかけるほど良い「トマト」難度★★★★

難しかった野菜ランキングベスト3!
2位は大玉のトマトです。いろいろな料理に使えるし、畑に紅一点を加えてくれる太陽の恵み「トマト」ですが、畑で育てるとなるとなかなか難しいんです。

苗から伸びていく枝が様々な方向に伸びていくので、上手に支柱を使って伸びていく方向を管理しなければなりません。そしてその剪定や脇芽かき、雨に当たるとヒビが入ってしまうので、雨に当たらないような工夫も必要です。

収穫できる量も少なめな上、メンテナンスの手間がかなり大きいため第2位。

【 第1位 】気づいたらスッカスカ・・・。「キャベツ」難度★★★★★

ア難しかった野菜ランキングベスト3!
そして!難しい野菜の1位に輝いたのは「キャベツ」!地域にもよるかもしれませんが、畑を行っていた福島県の山間地域では、キャベツが虫に食われる被害が多いそうです。

虫に食べられすぎて、キャベツがいつの間にか骨だけのような姿になっていることも。。。 うまくできても1つの苗から1玉なので、虫に食われると落胆します。虫が来ないようにする対策もなかなか重労働なので、難しかった野菜の第1位にランクインさせてもらいました。

4.大地の恵みを感じる畑作業!あなたはどんな野菜に挑戦する?

大地の恵みを感じる畑作業!あなたはどんな野菜に挑戦する?
畑から採れた作物を食べるのは、スーパーなどで買った食材を食べるよりも大地の恵みを感じること間違いなし!特に、育てたトマトが真っ赤に丸く綺麗にできたときは、食べるのも勿体無いと思うほどです。

郊外や田舎暮らしを始めたら、一度でも畑をやって見ることをオススメします!あなたなら、どんな野菜に挑戦しますか?

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 「会津de田舎暮らし」主催 会津UJターン相談会・交流会が201…
  2. アウトドアのイメトレ推奨?! LOGOS(ロゴス)の「#ST…
  3. レシピが豊富なじゃがいもの収穫!簡単で楽しい収穫体験
  4. 福島県のゲレンデのリフト券がタダになる!?若者限定「雪マジ!ふく…
  5. みなさん初めまして!!SATORUに新たに加わった新メンバー【R…
  6. 外出しない休日にDIYは持ってこい! 古民家セルフリノベのお気に…
  7. SATORU農園がさらに充実!笠間商店さんへ苗の仕入れに
  8. この夏!家族でアウトドアなら沼沢湖がオススメ!

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP