HOBBY

100円ショップの商品が大変身!簡単DIYで『ティッシュボックスカバー』をおしゃれにリメイク!!

100円ショップの「ティッシュボックスカバー」を簡単DIYでおしゃれにリメイク!!

みなさんの部屋にも1つは置いてあるティッシュボックス、インテリアに合わせてカバーをつけてる人も多いんではないでしょうか。
今回は100円ショップで売っている木製のティッシュボックスカバーを、DIYで塗装をしておしゃれにリメイクしましたのでみなさんにご紹介します!

1.材料は100円ショップとホームセンターで。

まず最初に今回の使う材料をご紹介したいと思います!

・「ティッシュボックスカバー」

おしゃれなセリア
今回は以前に何度も利用したことのある、100ショップ「セリア」でティッシュボックスカバーを購入しました。
選んだものは木製のカバーで、何の装飾もない無垢でシンプルなものをチョイスしました!

・「油性塗料」

ホームセンターで買える塗料
こちらは以前に使って残っていた「油性ウレタン着色ニス」、着色とニス仕上げが一度にできる優れもので、SHARE BASE 昭和村ではよく使っている塗料です。
ホームセンターなどで普通に売っていますので、気になる方はぜひ一度使ってみてくださいね!

2.誰でもできるティッシュボックスカバーの簡単DIY!!

それではさっそく作業を始めていきたいと思います!

①表面の下処理

DIYの基本
まず塗装に入って行く前に、表面の下処理をしていきます。
角が立っている部分や、木が荒くなってバリが出ているところをヤスリなどを使って綺麗にしてあげてください。

②塗装

DIYで塗装
下処理が終わったら塗装をしていきます、ハケで塗ってもいいのですが今回は布に塗料を染み込ませて塗っていきました。

③乾燥

簡単DIY
塗装が完了したら、風通しのよい場所で十分に乾燥させてくださいね。

④完成

楽しいDIY
塗料がきちんと乾燥したら完成です!!
この時もっと色を濃くしたかったり、ツヤを出したいときは2度塗りや3度塗りをしてくださいね!

3.まとめ

100ショップリメイク

いかがでしたか、100ショップのティッシュボックスカバーがおしゃれに仕上がったんではないでしょうか!

ほんのひと手間加えるだけで、100ショップの商品がおしゃれなインテリアアイテムになるので、みなさんもぜひ試してみてくださいね!

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。接客業を中心に様々な仕事を経験した後、2019年に株式会社SATORUヘ。現在は「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」を担当し、WEBでの執筆やディレクション業務を行う傍ら、カメラマン・映像クリエーターとしても活動している。

関連記事

  1. じゃがいもは収穫した後が大切?畑で育てたじゃがいもの収穫!
  2. 知って得する! スノーピーク「たねほおずき」の実用的な使い方3…
  3. ”Rew10Works”のオリジナルバングル 完成品をご紹介!!…
  4. オシャレで涼しい春夏ハットは、からむし織でオーダーメイド!
  5. THE CAMP BOOK 2018(ザ キャンプブック 201…
  6. 見ても乗っても楽しめる、只見線に手を振って応援しよう!手を振るだ…
  7. キャンプでサンマを頂こう! LOGOS(ロゴス)の”…
  8. 福島県のスキー場まとめ! #3〜あだたら高原エリア〜2017-2…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP