LIFE STYLE

PR動画は一見の価値アリ。KOHEI JAPAN × DJ MITSU THE BEATSによる千葉県白子町のイメージムービーに注目!

「うみ」と「そら」の間に暮らすがコンセプト?! 移住体験ができる町、千葉県白子町の移住PRを加速させる様々な取組み。

日本各地が様々な移住促進のプロモーションを打ち出す中、KOHEI JAPAN × DJ MITSU THE BEATSによる千葉県の白子町のイメージムービー「SHIRAKO Life Style」のクオリティが高いとYouTube上で話題沸騰中! その取り組みの一部をピックアップしてご紹介!

1.移住体験できるまち。白子町の移住お試し住宅は”タダ”?

千葉県の白子町。都心から車で1時間ほどで到着するその町は、九十九里の南側を流れる暖かい風が吹くと言います。ここでは、そんな地域の特性を生かした移住促進のPRも盛んに行われており、その一つが、実際に移住した空気を感じてもらうためのお試し居住体験です。

千葉県白子町の移住お試し住宅
画像引用:千葉県白子町移住定住支援サイト
お試し居住体験の住宅は、二階建ての庭付きの戸建住宅。温暖な気候や澄んだ空気、温泉などの町の魅力を肌で感じることができるとのこと。

移住体験できる自治体
画像引用:千葉県白子町移住定住支援サイト
そしてこの体験住宅の注目すべきところは、その利用スタイル。3日以上10日以内となっている使用期間は、なんと利用料が無料

光熱水費などの実費負担分として、1日あたり1,000円を負担するというもの。もちろん体験メニューや生活にかかる個人的な費用は実費となる。

もし体験住宅に対するハードルが利用料なのだとしたら、白子町でのお試し居住はよりチャレンジしやすくなるでしょう。

2.アートブックさながらの移住ガイドブックには、住む人たちの声も続々。

白子町に住む人々
画像引用:千葉県白子町移住定住支援サイト
さらに、移住定住のガイドブックにもそのこだわりが現れます。トレーシングペーパーで覆われた表紙はアートブックさながらのデザイン。これまでの自治体のそれとは一線を画す技ありのガイドブックに。

白子町のガイドブック
画像引用:千葉県白子町移住定住支援サイト
その中には、先述した居住体験住宅の情報のほか、住む人々をピックアップした内容や町の魅力が、ところ狭しと盛り込まれています。

3.再生回数8万回超え! 話題のイメージムービーはこちら。

そして千葉県白子町の移住促進において、クオリティの高さが話題となっているのが、こちらのムービー。

「SHIRAKO Life Style」Music by KOHEI JAPAN × DJ MITSU THE BEATS(GAGLE)

移住促進のガイドブックが作られる前の2019年3月末に配信されたこの動画は、現在再生回数8万回を超えています!

視聴者の心に語りかけるような始まりから、ビート・ラップと共に九十九里の波のような優しいメロディが続きます。映像には、町に暮らす人々や過ごし方が垣間見え、移住後のライフスタイルを想像させるようなものに。

映像だけでなく、見る人の心に語りかけるこちらのコンセプトムービー。移住希望者でなくても、見る価値アリアリです!

4.全国各地に、さまざまな移住促進の形。

子育てや独立、行き詰まった時、様々な人生の岐路で考える移住。自分のライフスタイルを描いたときに、生まれた土地でなければいけない理由も、仕事を都心でしなければならない理由もない時代。色々な土地の取り組みに耳を傾けて見るのも良いかもしれません。

◆千葉県白子町

千葉県白子町移住定住支援サイトはこちらから

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。大学卒業後、営業職を経て2017年に株式会社SATORUへ。「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」全般を担当。webライター、webディレクター兼任。

関連記事

  1. 幻の青ばと豆腐を求めて!奥会津の玉梨とうふ茶屋へ
  2. 絶対に行くべき穴場の夏祭り!第41回 沼沢湖水まつりをレポート
  3. キャンプの楽しみ方は自由自在!設営と遊び方のヒントは自然の中に
  4. 見ても乗っても楽しめる、只見線に手を振って応援しよう!手を振るだ…
  5. 塔のへつりで秋の渓谷美を散策!吊り橋を渡ってダイナミックな断崖を…
  6. 準備できてる? 予想外の雪も大丈夫!オススメの除雪道具をピックア…
  7. スポーツソックスを買うならこれがオススメ!『YAMAtune(ヤ…
  8. アウトドアの基本『薪(まき)』選び! ソトアソビを格上げする、薪…

PICKUP

  1. カスミソウの産地昭和村
シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP