もう使ってる?アウトドアで大活躍する「ROOT.CO」のギアホルダー3選!

実際に使って良かった「ROOT.CO」のオススメのギアホルダーラインナップ3選をご紹介!

堅牢かつスタイリッシュなスマホケースを放出し続ける、日本の誇るモバイルギア・スマホグッズのメーカー「ROOT.CO」。アウトドアシーンでのギアの持ち運びやすさや使いやすさを追求した、ギアホルダーのラインナップも見逃せないのをご存知しょうか?!

今回はボクらが実際に使ってみて納得した、オススメのラインナップを3つピックアップしてご紹介!

1.もう使ってる?「ROOT.CO」のギアホルダーがアウトドアで大活躍!

アウトドア好きなら、このロゴを目にしたことがある人がほとんどではないでしょうか? 日本の誇るモバイルギア・スマホグッズメーカー「ROOT CO.」のオフィスは箱根にあり、自然の中に身をおくことで得るインスピレーションが、商品開発に生かされています。
もう使ってる?「ROOT.CO」のギアホルダーがアウトドアで大活躍!

ROOT.CO 公式ブランドサイト

生み出されるプロダクトは、近年ではスマホケースのみならずLEDランタンやウエア、ギアホルダーや車載マウントなど多岐に渡ります。今回はそのラインナップの中でも、ボクらが選んだキャンプや日常でも使えるギアホルダーを3つピックアップしちゃいます!

実際に使ってみた記事とセットでご紹介しますので、ぜひ参考にしてみてくださいね!

2.スマートにギアが使える「MAG REEL」シリーズ。

こちらはデザインから使い勝手まで個人的に一番お気に入りのプロダクト、リール内蔵型カラビナ「MAG REEL」シリーズ。 カラビナの先に付けたギアをわざわざ取り外さなくても、内臓のリールが伸びて使いたい場所まで引き出せるというスグレモノ。
「MAG REEL」シリーズでスマートにギアを使う。

さらに、リールと本体は強力なマグネットでドッキングされるので、勝手にリールが伸びてしまうこともなく、使い終わりの収納も超スマート!

「MAG REEL」シリーズでスマートにギアを使う。
お馴染みのROOT.COのスマホケースをセットしても良いけど、ポケットガストーチやアルコールスプレーなどよく使うアイテムをセットしてみるのもオススメです!

サイズのラインナップは2種類。ハードかつタフな印象で、アウトドアフィールドでも安心感たっぷりの「MAG REEL 360」。タウンユースでも主張しすぎない小ぶりなサイズ感が使いやすい「MAG REEL LITE」。

細かなディテールなどはこちらの記事でも紹介しているので、是非Checkしてみて!
ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒だった!!

3.フレキシブルにギアが使える「QUAD MAG」シリーズ。

「QUAD MAG」シリーズでフレキシブルにギアを使う。
続いてお薦めするのが、マグネットジョイント式ギアホルダー「QUAD MAGシリーズ」。本体とリングパーツが強力なマグネットでドッキングされているので、セットしているギアを外して使った後は「カチッ」というクセになる装着感で戻せる小粋なギアホルダー。

QUAD MAG」シリーズでフレキシブルにギアを使う。
小型LEDランタンを吊るしたり、腰元やバックパックに装着したギアを外して使うなど、使えるシーンはさまざま。複数で揃えておけば、使いたい用途でギアの入れ替えも簡単にできるので、複数使いをオススメします!

細かなディテールなどはこちらの記事でも紹介しているので、こちらも併せてCheckしてみて!
複数買いもオススメ!キャンプに連れ出したいROOT.COの「QUAD MAG」。

4.複数のギアを携帯できる「UTILITY WEBBING」。

そしてこちらは、一つあればアレンジ多彩な使い方ができるウェビングストラップ「UTILITY WEBBING」。
「UTILITY WEBBING」で 複数のギアを携帯する。
ネック/ショルダーの2スタイルで使えることはもちろん、本体にはパラコードループ、Dカン、デイジーチェーンなど、複数のギアを取り付けられるギミックが満載!

「UTILITY WEBBING」で 複数のギアを携帯する。
もちろん、ショルダーストラップとしてROOT.COのスマホケースを装着することもできますが、お気に入りのショルダーバッグのストラップとして付け替えれば、一気にアウトドア仕様にトランスフォームする。

さらに、ストラップ先端のナスカンは別売りのストラップパーツにも付け替えられるので、ROOT.COユーザーは一本持っておくとさまざまなシーンで重宝することうけあいデス!

「UTILITY WEBBING NECK/SHOULDER LOOP」の商品詳細ページはこちら。

5.「ROOT.CO」のアイテムを掛け合わせれば、アウトドアがもっと楽しくなる!

ここで紹介した3つは、ROOT.COのアイテムのほんの一部。他のアウトドアアイテムと掛け合わせたり、複数所有していればアウトドアがもっと楽しくなりそう! 今後もいろいろと試してみたいと思います。
「ROOT.CO」のアイテムを掛け合わせれば、アウトドアがもっと楽しくなる!

箱根の豊かな自然が生んだインスピレーションが、ボクらのアウトドアライフをもっと便利でワクワクするものにしてくれる「ROOT.CO」のプロダクトから、今後も目が離せません!

この記事をシェアする

よく読まれている記事

PICK UP

ウワサのROOT.COのMAG REELは、キャンプから日常使いまでベストな相棒だった!!

【サウナー必見】 酒蔵 × サウナ?! 茨城・水戸の酒蔵『明利酒類』で初のサウナイベント開催!

SATORUが行く! 奥会津周遊ルート 〜「三島町〜金山町(霧幻峡スタート)」編〜

【全国版】なまった体をリフレッシュ! 自然に癒されるアウトドアな体験8選!

レアな体験も産直も。地域の「体験プラン・イベント」そして「商品」まで探せるサイト「SHARE BASE Matching」に注目!

ファイヤーピットをDIY!石を使って庭に焚き火スペースを作る!#3

RANKING

Scroll to Top