LIFE STYLE

リラックスの最高峰!! 「Qualz(クオルツ)」の【フォールディングソファ】で家でも外でも最高の寛ぎを。

最高の寛ぎをあなたに【フォールディングソファ】の魅力を徹底解剖!

最近色んなアウトドアソファが発売されていますよね、その中であなたは「Qualz(クオルツ)」というメーカーから発売されている【フォールディングソファ】をご存知ですか?
このソファ実際に使ってみたのですが座り心地が最高で、外だけではなく家の中でも使えて凄いんです!!
様々なメーカーのソファがありますが、今回はこの「クオルツ」から発売されている【フォールディングソファ】にスポットを当ててご紹介していきたいと思います!

1.最近よく聞く「クオルツ」ってどんなメーカー??

ワイルドワンオリジナルブランド
画像引用:CAMP HACK
皆さんは「Qualz(クオルツ)」というメーカーをご存知ですか?
「Qualz(クオルツ)」は全国に19店舗を構える『WILD-1』のオリジナルブランドで、「より豊かなアウトドアライフ楽しむ」「素晴らしい大自然を身近に感じることができる道具」をコンセプトに2016年に誕生しました。

WILD-1はアウトドアショップでありながら以前にも紹介した「tent-Mark DESIGNS(テンマクデザイン)」などのオリジナルブランドも展開しています。

その商品はどれもユーザー目線で開発されていてシンプル&使いやすさを重視しながら、クオリティの高いラインアップとなっています!
そしてなんといってもしっかりとしたクオリティを保ちながらもコストパフォーマンスのよさが最大の魅力で、製品の多くが1万円以内の価格設定となっており多くのユーザーから愛されているブランドです!!

2.座るたびに癒される【フォールディングソファ】をご紹介!

それではさっそくクオルツから発売の【フォールディングソファ】をみていきましょう!
クオルツフォールディングソファ
画像引用:qualz

サイズ:使用時 幅105×奥行72×高さ72cm(座面の高さ35cm)
サイズ:収納時 107.5×80×厚み8.5cm
重さ 約7.35kg(クッション含む)
耐荷重 140kg
材質:フレーム スチール
材質:張り材 ナイロン、ポリエステル
材質:クッション ポリプロピレン

こんな感じのソファになっています。ブラウンを基調としたナチュラル系のデザインでシーンを選ばず使えると思います!

3.実際に使ってみた【フォールディングソファ】のいい点・悪い点

それではこのソファを実際に使ってみて感じた、いい点と悪い点を見ていきたいと思います!

・いい点「最高の座り心地」

フォールディングソファの座り心地
画像引用:Hyper Camp
まず1番の良かったところはなんといってもこの座り心地!!
今まで色んなチェアを試してきましたが正直このソファが1番良かったです、アウトドアソファでよくありがちなのがパイプが当たって足や背中が痛いところ、しかしこのソファはそれが全くなく本当に快適なんです。

・いい点「クッションが取外し可能」

クオルツクッションが取外し
画像引用:qualz
このソファに付属している専用設計のクッションは取外し可能になっています。
なぜ取外し出来るのがいい点なのか理由はこちら↓

・クッションを取り外すとオールシーズン使える
・汚れたらクッションを丸洗いできる

この2つが大きな理由になっています。このソファはクッションを外すと座面がメッシュになっているので、暑いシーズンは外して使うことでオールシーズン使えるようになります!

そして外して丸洗いできるのもポイント!外で使ったりすると汗などの汚れはもちろん花粉や砂埃など色んな汚れがついてきます、そんな時の簡単に洗えるのは非常に嬉しいですよね!

・いい点「ロック機構」

フォールディングソファロック機能
画像引用:Hyper Camp
子供たちが座ったりお酒を飲んだお父さんが座ったりした時に、ソファが折り畳まって転倒なんてしたら危ないですよね? このロックがあればそんな事故を防げるので安心ですね!

・いい点「部屋でも使える」

フォールディングソファインテリア
画像引用:Instagram
このソファ見た目がおしゃれなので部屋のインテリアとして使うこともできます。
実際に使っている方も多く自宅で気軽にアウトドアテイストを味わえるのでオススメですよ!

・いい点「持ち手がついてる」

フォールディングソファの持ち運び
画像引用:Hyper Camp
折り畳んだ時のために上部に持ち手がついているので、持ち運びも楽チンです!

・悪い点「2人だと少し狭い」

フォールディングソファの難点
画像引用:qualz
一応2人がけのソファなのですが大人2人が座ってみると少し狭く感じます、実際には大人1人に子供1人だとゆったりと座ることができると思います!

・悪い点「折りたたんでも大きい」

フォールディングソファを折り畳む
画像引用:Hyper Camp
このソファは折り畳みになっているのですが、折り畳んだ状態でも意外と大きく場所をとります。
軽自動車の場合などは他のキャンプグッズと一緒だと積み方を工夫しないと載らないかもしれませんので注意してくださいね。

4.まとめ

クオルツのフォールディングソファ
画像引用:デブはつらいよ medias
アウトドアショップWILD-1のオリジナルブランド「Qualz(クオルツ)」から発売の【フォールディングソファ】。私自身が試してきた中で1番の座り心地のチェアです!

その座り心地が気になる方は、WILD-1に展示しているので実際に試してみてはいかがですか?

どんどん新商品が発売されている「Qualz(クオルツ)」これからも目が離せませんね!!

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。様々な仕事を経験した後、もっと人生を楽しみたいと考えるようになり起業家を志す。面白いことを探してる最中『SHARE BASE』を知り訪れそこで志が同じ仲間と出会い感銘を受け、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 【SHARE BASE 連載エッセイ】 第6回 『宝探し』。執筆…
  2. キャンプの楽しみ方は自由自在!設営と遊び方のヒントは自然の中に
  3. グルメが立ち寄る会津田島「ラーメンまりちゃん」
  4. 価格で比較!1台持っておきたい人気のツーバーナー4台をピックアッ…
  5. 秋野菜の種まきを開始!畑を拡大して冬の食料の確保へ
  6. 神秘の湖は秋も美しい!奥会津 沼沢湖の紅葉ウォッチングへ!
  7. アウトドアの定番ナイフ『OPINEL(オピネル )』。初心者にも…
  8. 開催延期のGOOUT CAMP猪苗代vol.7。過去開催を振り返…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP