ACTIVE

この時期に収穫できる『新じゃが』。おかずにもおつまみにもなる美味しいポテトサラダを作ろう!!

大人も子どもも大好きな美味しいポテトサラダレシピを大公開!!

新型コロナウイルスで外出自粛が続く中「ステイホーム」という言葉をよく耳にしますが、皆さんはご自宅で何をして過ごされていますか?
僕は山菜などを収穫して料理を楽しんでいるのですが、先日近所の方から『新じゃが』をたくさんいただきましたので、今回はおかずにもおつまみにもなる「ポテトサラダ」を作っていきたいと思います!!

1.この時期に収穫できる美味しい『新じゃが』。

じゃがいもレシピ
SHARE BASE 昭和村でも育てていた「じゃがいも」ですが、この時期に採れるじゃがいもを『新じゃが』と呼ぶのをご存知ですか?
聞いた時あるけどいまいち違いが分からない方のために簡単に説明すると、通常の秋に収穫されるじゃがいもと違い、冬に植えて春先から初夏にかけて収穫されるじゃがいものことなんです。『新じゃが』皮が薄く水々しいので火が通りやすく、採ってすぐに食べる事ができるのでデンプンが多くホクホクしているのが特徴です!

今回はそんな『新じゃが』を近所の方からたくさんいただきましたので、みんな大好きな「ポテトサラダ」を作っていきたいと思います!!

↓ SHARE BASE 昭和村でじゃがいもを収穫した時の様子はこちらから!
じゃがいもは収穫した後が大切?畑で育てたじゃがいもの収穫!

2.大人も子どもも大好きなポテトサラダの作り方!

それではさっそく新じゃがを使ったポテトサラダを作っていきたいと思います!
※分量の記載はありませんので、参考にして作る際にはお好みの味に仕上げてください。
ポテトサラダ
まずはじゃがいもを洗って皮を剥いていきます。新じゃがは皮が薄く食べれるので、食感が気にならない方は皮を剥かなくても大丈夫です!

美味しいおつまみ
皮が剥き終わったら火の通りを早くするために5ミリくらいの厚さにスライスしていきます。

簡単おつまみ
スライスするのには時短以外にもうひとつ理由があって、このように中が痛んでいるじゃがいもを選別するためでもあるんです。見た目では分からないので、痛んでいるじゃがいもはこの時にきちんと取っておきましょう!

芋おつまみ
スライスが終わったらたっぷりの水にお塩を入れて、水から火にかけて茹でていきます。

キャンプのおつまみ
じゃがいもを茹でている間に具になる食材を準備していきます。まずは厚切りベーコンを適当な大きさに切って、カリカリになるまで炒めていきます!

ポテトサラダの作り方
ベーコンを炒めている間にきゅうりも薄くスライスしておきます。スライスし終わったきゅうりはボールにうつして、水分を抜くために塩揉みしておきます。

居酒屋のポテトサラダ
今回は冷蔵庫の中にピクルスがありましたので、こちらもみじん切りにして使っていきたいと思います!

田舎料理
ベーコンがカリカリに焼きあがったら、キッチンペーパーを敷いたお皿に移して余分な油をきっておきます。

新じゃがレシピ
じゃがいもの茹で加減の確認は、力を入れなくてもこのようにホロッと箸が通るようになればOKです!

じゃが芋レシピ
茹で上がったじゃがいもはザルでお湯をきってボールに移します。ボールに入れたら熱いうちに塩・胡椒・砂糖を加えて潰していきます。調味料の加減はお好みで調整していってくださいね!

じゃがいも大量
じゃがいもがこのくらいになったら、冷まして荒熱をとっていきます。

ステイホーム
じゃがいもの荒熱をとる時にさっき塩揉みしたきゅうりも水に浸して塩抜きしておきましょう。

お家時間
じゃがいもが冷めたら最後の仕上げに取り掛かっていきます!

子どもと料理
まずは具材を何も入れないでマヨネーズ和からしを入れて混ぜていきます。お子さんのいる方はからしの量を少なくしたり、おつまみにする場合は多めにしたりとお好みに合わせて調整してください!

家庭料理
ある程度混ざったら具材を入れていくのですが、きゅうりを入れる時に水分をなるべくきりたいので、このように手で絞って加えていきます。

芋
きゅうりに続いて他の食材も入れていきます。

春の料理
最後に具材が馴染むようにしっかりと混ぜたら出来上がりです。この時に最後の味見をして、最終的な細かい味付けの調整をしてくださいね!

居酒屋レシピ
器によそってお好みでブラックペッパーと乾燥パセリを振りかけたら、美味しい『新じゃがのポテトサラダ』の完成です!おつまみ用にからしを多めで作ったので、ピリッと辛い味がいいアクセントになっていてとても美味しいです!!

作り置きレシピ
タッパーに入れて冷蔵庫で保存すれば日持ちもしますので、多めに作っておくといいですね!!

手作りパン
ちなみに翌朝の朝食はパンに挟んでポテトサラダパンにして食べましたが、これまた非常に美味しかったですよ♪

3.料理をしてステイホームを楽しもう!!

お家居酒屋
現在、外出自粛が続きご自宅で過ごされている方も多い思いますが、今回のように気分転換にご家族やお子さんと一緒に料理をして気分転換するのはとてもおすすめです!旬の野菜などを使えば栄養価も高く健康にもいいですし、何より食材の事を知って食育にも繋がっていくと思います!

みなさんもご自宅で色んな事にチャレンジして、楽しくステイホームを過ごしていきましょう!!

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。接客業を中心に様々な仕事を経験した後、2019年に株式会社SATORUヘ。現在は「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」を担当し、WEBでの執筆やディレクション業務を行う傍ら、カメラマン・映像クリエーターとしても活動している。

関連記事

  1. 【決定版】アウトドアのナイフメーカー厳選5選!! あなたにおすす…
  2. 大宴会in南会津 2017が楽しそう!9月の連休は、地元民が作る…
  3. ワンポールテント(モンゴルテント型)で大人数でも快適!沼沢湖でオ…
  4. 『SOTO』の『スライドガストーチ』が超万能! フィールドで活躍…
  5. 福島県会津若松 鶴ヶ城をプチ観光
  6. こんな機能を求めてた! ヘリノックスチェアを公式アイテムでカスタ…
  7. SATORU農園で初めての畝作りと、いよいよ苗植えを実施!
  8. 磐梯山を眺めながらのんびり釣りができる!初心者も楽しめる釣り堀『…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP