LIFE STYLE

【関東版】一棟貸しで満喫! 宿泊してみたい古民家の宿10選!

家族や友達との旅行や研修に最適! 関東の泊まってみたい古民家の宿を10軒ピックアップ!

アイキャッチ画像引用:山梨県笛吹市【古民家宿るぅふ】
家族や友人との旅行で、いつもとは違った雰囲気のところへ行きたいと思ったことはありませんか?

ボクらも福島県奥会津で「SHARE BASE 昭和村」という古民家民泊を運営していますが、最近ではやはり密を避けた古民家宿が静かな人気!

大手宿泊予約サイトよりも、凝ったつくりのワクワクする古民家宿が多く掲載されるAirbnbや公式サイトで、気になる古民家を10軒ピックアップ!家族と、グループで、いつもと違った時間の流れを体感してみては?!

1.栃木県那須烏山市【かやぶき古民家「大木邸」】

栃木県那須烏山市【かやぶき古民家「大木邸」】
画像引用:栃木県那須烏山市【かやぶき古民家「大木邸」】
築100年超の茅葺き古民家をそのままゲストハウスに再生した【かやぶき古民家「大木邸」】。古民家に宿泊できる他にも、和紙漉き体験やラフティングなども提供している古民家です。

また、土間やおくどさんなど、昔ながらのつくりやモノが残っているため、当時の暮らしの様子が垣間見えるのもオススメポイント。

夏は縁側でのんびりしたり、BBQも楽しめます。ふすまや引き戸など、細かな所に注目してみると面白いかもしれません。

公式サイト:栃木県那須烏山市【かやぶき古民家「大木邸」】

Airbnb:栃木県那須烏山市【かやぶき古民家「大木邸」】

2.栃木県矢板市【リノベーション古民家WASHINKAN】

栃木県矢板市【リノベーション古民家WASHINKAN】)
画像引用:栃木県矢板市【リノベーション古民家WASHINKAN】
コンセプトがゲストハウス&ブックカフェのWASHINKANは、五右衛門風呂やハンモック、薪ストーブが楽しめる多目的古民家。

カウンターキッチンでカフェや料理を楽しめる、友人とのグループ旅行にもうってつけの古民家ゲストハウスになっています。

申し込みはAirbnbからがスムーズで、一棟まるまる貸出しで提供しています。費用も比較的安価。子連れ、家族グループでもオススメ。もちろんゲストハウスなので、一人でふらっと訪れるのもまた一興。

公式サイト:栃木県矢板市【リノベーション古民家WASHINKAN】

Airbnb:栃木県矢板市【リノベーション古民家WASHINKAN】

3.茨城県かすみがうら市【古民家 江口屋】

茨城県かすみがうら市【古民家 江口屋】
画像引用:茨城県かすみがうら市【古民家 江口屋】
茨城県の誇る日本で2番目に大きな湖「霞ヶ浦(かすみがうら)」に昇る朝日が拝める湖畔の宿【古民家 江口屋】。明治後期に建てられた元造り酒屋の趣ある建物が、地元の名工たちの手によりゲストハウスとして生まれ変わった建物。

囲炉裏にピザ窯。井戸にかまやなど、宿泊を楽しめるコンテンツが盛りだくさん!さらに体験プログラムも充実していて、ピザ作りやソーセージ作り、BBQなども楽しめます。

朝食、夕食など食事付きのプランもあります。何より、霞ヶ浦のキラキラとした美しい朝は、この宿に泊まった人の特別なお楽しみ。

公式サイト:茨城県かすみがうら市【古民家 江口屋】

4.千葉県香取市【塙house】

千葉県香取市【塙house】
画像引用:千葉県香取市【塙house】
築130年を超える古民家が、東京から1時間弱というアクセスで楽しめる香取市の宿【塙house】。掘りごたつの部屋や近年のシステムキッチンなども導入されています。

広い土間も残されているので、腰掛けながらのんびりするのも◎。古民家ながら、徒歩3分の場所にコンビニとスーパーがあるのも、緊急に何か必要になった時に安心です。

最大15人、車の駐車スペースも8台分と豊富なので、大人数で集まって楽しんだり、撮影に利用したりと利用用途は豊富。何もしない時間を楽しめそうです。
公式サイト:千葉県香取市【塙house】

Airbnb:千葉県香取市【塙house】

5.千葉県夷隅(いすみ)郡【里山一棟貸し古民家宿|和信庵(washin-an)】

千葉県夷隅(いすみ)郡【里山一棟貸し古民家宿|和信庵(washin-an)】
画像引用:千葉県夷隅(いすみ)郡【里山一棟貸し古民家宿|和信庵(washin-an)】】
岩風呂と100インチスクリーンのプロジェクターがあるというのが印象的な和信庵(washin-an)。大きな岩風呂まで貸切にできる古民家宿は珍しいのではないでしょうか?

高級旅館のお風呂とは違った風情のある時間を楽しめそうです。また、ワクワクするロフトスペースもあり、子供たちは広い敷地で虫取りをしたり、室内ではかくれんぼをしたりと、何もなくても楽しめるというコメント多数!女子旅にもオススメです。

公式サイト:千葉県夷隅(いすみ)郡【里山一棟貸し古民家宿|和信庵(washin-an)】

Airbnb:千葉県夷隅(いすみ)郡【里山一棟貸し古民家宿|和信庵(washin-an)】

6.千葉県長生郡【ゲストハウス・蓮(れん)】

千葉県長生郡【ゲストハウス・蓮(れん)】
画像引用:千葉県長生郡【ゲストハウス・蓮(れん)】

2020年3月にリニューアルオープンした比較的新しい古民家宿【ゲストハウス・蓮(れん)】。最先端の建築のつくりで「冬寒くない」ハイブリッドな古民家がウリだそう。

薪ストーブも設置されていて、部屋全体がしっかり温まるようになっています。個人的には蔵を防音設備にしたスタジオが興味津々! ドラムやピアノもあるようで、スタジオの貸切は別料金でスタジオ貸しのみも行なっているそう。

今と昔のハイブリッドな作りを、東京、横浜から約1時間で楽しめる一棟丸貸しの古民家です。
千葉県長生郡【ゲストハウス・蓮(れん)】

7.神奈川県三浦郡【GLOCE 葉山の古民家】

神奈川県三浦郡【GLOCE 葉山の古民家】
画像引用:神奈川県三浦郡【GLOCE 葉山の古民家】

最大4人という小ぢんまりとしたスペースで、囲炉裏テーブルでの食事や100インチスクリーンでの映画が楽しめる【GLOCE 葉山の古民家】。

薪ストーブで芯からほっこり、逗子駅から車で10分という好立地で、窓から逗子の山の景色も望める古民家です。

注目は、プロの職人がつくったお風呂。壁の装飾や湯船がアーティスティックで、ユニットバスとは違った在来工法のお風呂が楽しめます。
Airbnb:神奈川県三浦郡【GLOCE 葉山の古民家】

8.山梨県甲州市【築約200年の茅葺古民家「もしもしの家」】

山梨県甲州市【築約200年の茅葺古民家「もしもしの家」】
画像引用:山梨県甲州市【築約200年の茅葺古民家「もしもしの家」】

江戸末期に創建され、改修されながら利用されていた古民家を復元した【築約200年の茅葺古民家「もしもしの家」】。由来は集落の人がよく電話をかけに来ていたからだそう。

基本的に一棟貸しで素泊まり。囲炉裏テーブルを囲んで食事もできます。夜は星が綺麗に見えると評判。

餅つきやほうとう作り、流しそうめんなどの体験メニューもあって、家族で田舎らしい体験をするのもオススメ。縁側からの眺めも良いので、田舎暮らしを満喫するのにぴったり。

公式サイト:山梨県甲州市【築約200年の茅葺古民家「もしもしの家」】

Airbnb:山梨県甲州市【築約200年の茅葺古民家「もしもしの家」】

9.山梨県南都留郡【きく家 – 善 古民家風コテージ貸切宿 】

山梨県南都留郡【きく家 - 善  古民家風コテージ貸切宿 】
画像引用:山梨県南都留郡【きく家 – 善 古民家風コテージ貸切宿 】

ペット同伴ができる、古民家風コテージの【きく家 – 善】。庭には焚き火台もあって、テントも張れるほどの十分な広さのある庭が特徴。

オーナーが運営する「味処きく家」が仕入れる厳選BBQ食材や、島根から取り寄せる猪肉を使った牡丹鍋なども注文することが可能。

古民家の囲炉裏を囲む牡丹鍋は、田舎暮らしの醍醐味。古民家暮らしとオーナー厳選の食材を楽しめます。
公式サイト:山梨県南都留郡【きく家 – 善 古民家風コテージ貸切宿 】

Airbnb:山梨県南都留郡【きく家 – 善 古民家風コテージ貸切宿 】

10.山梨県笛吹市【古民家宿るぅふ】

山梨県笛吹市【古民家宿るぅふ】
画像引用:山梨県笛吹市【古民家宿るぅふ】

築100年の古民家を改装し、時を超える宿というコンセプトで様々な体験を提供する【古民家宿るぅふ】。つくりやコンセプトの異なる3棟の古民家をそれぞれ一棟貸しで提供しています。

圧倒的な古民家宿としてのストーリーテリングで、今現代人に忘れかけてたものを思い出させてくれるような古民家宿です。

庭での焚き火や、和服をモチーフにした室内着、地域の素材や体験など、他にはない古民家宿の楽しみ方を提供しています。家族で過ごすのにも、友達とのグループ旅行にもオススメ。

公式サイト:山梨県笛吹市【古民家宿るぅふ】

まとめ

山梨県笛吹市【古民家宿るぅふ】
画像引用:山梨県笛吹市【古民家宿るぅふ】

コロナ禍という事もあり、密を避けた静かな土地での古民家滞在が、静かな人気を博しています。また、旅行用途だけでなく、テレワークにもオススメなのが古民家宿。

高級旅館などは大手予約サイトで見つけやすいですが、ここに特集したような一棟貸しの古民家宿は、Airbnbや公式サイトでないと予約ができない所もあります。

まだまだほんの一部ですが、時を忘れてしまうようなのんびり広々とした古民家の空間で、家族でのんびり過ごしたり、テレワークをしたり、自分たちの自由な過ごし方を楽しんでみてはいかがでしょうか?

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。大学卒業後、営業職を経て2017年に株式会社SATORUへ。「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」全般を担当。webライター、webディレクター兼任。

関連記事

  1. ナイターが魅力的!猪苗代スキー場のロングタイムナイターがお得で楽…
  2. 福島の国見町で開催のイベント「空想マルシェ」。今年も10月25日…
  3. 【厳選】「移住体験」や「田舎暮らし体験」が集まるサイト5選。
  4. 初心者やファミキャンでも使いやすい!LEDランタンを選ぶオススメ…
  5. 上質なパウダーを占領!フェアリーランドかねやまスキー場で快適ウィ…
  6. 『奥会津ロックフェスティバル2019』は奥会津昭和村で8月24日…
  7. 千葉県館山市〜英気を養う合宿〜
  8. アウトドア界の3つ星シェフ!! トランギアの【メスティン】で絶品…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP