EVENT

『奥会津ロックフェスティバル2019』は奥会津昭和村で8月24日(土)開催!! ステージ釘付け必至のアーティストがズラリ。

日本一秘境のフェス?! 今年も奥会津昭和村で開催!!

今年8回目の開催となる「奥会津ロックフェスティバル2019」。今年は昨年に続き、奥会津昭和村「昭和の森キャンプ場」でにて開催! 「MONKEY MAJIK」をはじめとした豪華アーティストを招聘しながら、”秘境で開催”、”入場無料”というスペシャルなフェスなだけに、今回の奥ロックも見逃せません!

今年も奥会津昭和村で開催! 奥会津ロックフェスティバル2019。

奥会津ロックフェスティバル(奥ロック)は大自然×旅×音楽を掛け合わせた、福島県奥会津地方で行われるロックフェスティバル。奥会津地域の活性化を目指し、日本の原風景が残る景観の中で行われることが特徴で、地元を離れる若者が多い地域でもまだまだ可能性を秘めていることを体現する野外音楽フェス!
▶昨年の様子はこちら。【福島県昭和村で開催!日本一秘境のロックフェスへ行って来た!『奥会津ロックフェスティバル2018』をレポート!】

フェスの通称は、時間の”o’clock”になぞらえて”奥ロック”。大切な「時間」をみんなで共有したい。一度は震災や水害で止まってしまった針を着実に進めていきたい。そんな思いが込められています。引用:奥ロック公式HP

今年はチケット入手も困難なアーティストから、地元を代表する10代アーティストまで幅広いジャンルがラインナップ。発表された注目のアーティスト陣はこちら!

ステージ釘付け必至!! 6組の豪華アーティストが発表。


MONKEY MAJIK

宮城在住の4ピースロック・バンド。代表曲は「Around The World」「空はまるで」、サンドウィッチマンとのコラボが話題となった「ウマーベラス」など。結成19年目の今年、初のコラボーレションアルバム「COLLABORATED」をリリース、またコンセプトライブ「MONKEY MAJIK Road to ~花鳥風月~」を開催中。


笹川 美和

新潟県出身のシンガーソングライター。2003年にavex traxよりシングル「笑」でメジャーデビュー。2018年はデビュー15周年にあたり、1月にはフルアルバム『新しい世界』を、10月には15周年記念ベストアルバム「豊穣 -BEST ’03~’18-」をリリース。言葉を紡ぎ出すストーリーテラーな面と経験を歌に昇華することから、エッセイスト的シンガーソングライターとして唯一無二の楽曲を生み出している。


スマートソウルコネクション

曲のタイトルだけを歌うバンド。世界中にあるカッコイイものを簡単な音楽で表現しています。2006年、バーレスクエンジンのボーカル&ブルースハープ、クレイジーケンバンドのライブの司会、「ダウンタウンDX」etcテレビ・ラジオ番組のナレーターとしても活躍しているコハ・ラ・スマートを中心に結成。
2008年、1stアルバム『SMART SOUL CONNECTION』をリリース。2016年、2ndアルバム『ニューアクション』をリリース。同年7月、FUJI ROCK FESTIVAL’16 に出演。2018年、東京・大阪で、オリジナル・コマーシャルソングだけを演奏するイベント(『CMフェスティバル』)を開催


BananaLemon

スウィートでキュートなバナナ、ほろ苦くクールなレモンの二面性をテーマに、既存のガールズ・グループの概念にとらわれない東京生まれの “Squad”(スクワッド=仲間を示すスラング) として結成。パワフルなダンスと 圧倒的な歌唱力、そして世界照準の音楽性が国内外からの熱視線を集める。

三代目 J Soul Brothers “R.Y.U.S.E.I.” や少女時代 “MR.TAXI” など国内外で多数のヒット曲を手がける日本人プロデューサー、STYが全楽曲をプロ デュースしている事なども話題となり、業界内外からも注目。2018年は”SUMMER SONIC”を始めとした大型フェスに招聘され、今もっとも「ライブを見たいグループ」として若年層を中心にSNSを賑わせている。


RAMMELLS

ギター真田徹が自分の求める最高の音楽を実現させるために大学時代の先輩である黒田秋子、村山努を誘い2015年8月「RAMMELLS」結成。

2016年に彦坂玄をドラムに迎えライブ活動を本格的にスタートする。ロック、ファンク、ソウル、ジャズ、シューゲイザーを消化し、そこから紡ぎ出される音楽性と、表現される黒田秋子の歌声が早耳の音楽リスナーから注目される。2017年12月メジャーデビュー。


大竹涼華

18歳。風とロック芋煮会2016 ACO ONE GRAND-PRIX 優勝。東京を拠点にしながら、風とロックcaravan福島やイベントなど出演。2017年ファーストシングル「あなたへ」を発売。3/20、16studioよりファーストアルバム『卒業アルバム』を全国リリース。自称、ひとりぼっち秀吉BANDの妹分。

さまざまなジャンルの垣根を超えたアーティストが揃う”奥ロック2019″! チケット即完売のアーティストが参加するこのラインナップで、入場無料というのは信じ難いほど!! このチャンスを逃すことなかれ。

会場では奥会津の美味しいものが大集合! ボランティアも募集中!

フェスに美味しい食べ物はマスト! 会場には奥会津の食材を使った美味しいものが提供され、地元の味を堪能しながら楽しむ事ができるのも目が離せません!

少子高齢化に直面する奥会津を盛り上げようと、奥会津に暮らす若者たちが運営する奥ロック。一緒に盛り上げるボランティアスタッフも絶賛募集中! 奥会津の仲間との出会いや、とっておきの思い出を作ってみては?
▶奥会津ロックフェスティバル ボランティア募集フォーム

4.【奥会津ロックフェスティバル2019】開催概要

奥会津ロックフェスティバル
田舎の雰囲気と匂いが気持ち良い、まさに「古き良き日本の夏」を象徴するロケーションの中で行われる最も秘境で行われると言われるこちらのフェス。まだ予定が決まっていない人は、見逃し厳禁ですよ!

奥会津ロックフェスティバル

■奥会津ロックフェスティバル2019

開催日時:2019年8月24日(土)10時〜18時(予定)入場無料
会場:奥会津昭和の森キャンプ場(福島県大沼郡昭和村大字大芦字小矢ノ原)
主催 :奥会津ロックフェスティバル実行委員会
問い合わせ:只見川電源流域振興協議会(奥会津振興センター内)
tel:0241-48-5525
URL:http://www.okuaizu.net/okurock/

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. じゃがいもは収穫した後が大切?畑で育てたじゃがいもの収穫!
  2. 奥会津の2月は雪まつりが目白押し!2019年の雪まつりリレーのス…
  3. アウトドアに大活躍!1台で何役にもなるライト『Sparkr(スパ…
  4. 「いつの間にか出来てた」キャベツを収穫!長持ちさせる意外な使い方…
  5. 庭の池にいる約20年間ぼっちだった錦鯉に3匹の仲間を!
  6. リラックスの最高峰!! 「Qualz(クオルツ)」の【フォールデ…
  7. 大蛇が現れる!第42回 沼沢湖水まつりは8月4日・5日開催!
  8. SHARE BASEをつくる新しい仲間!世界を旅する女子「Mah…

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP