ACTIVE

旅の途中やテレワークでも訪れたい、会津の老舗『珈琲館 蔵 (くら) 」でのんびり。

ランチもケーキもおまかせ! ひっそりとした空間が落ち着く、レトロな会津の蔵カフェ。

福島県の会津若松市といえば、鶴ヶ城が臨む城下町には郷土料理や文化的な建物などの観光スポットがずらり。街を歩いた時のひと休みやランチ、テレワークの一席としても落ち着いた空間が居心地の良い『珈琲館 蔵 (くら) 」は、一人の時間を過ごすお気に入りスポットです。

1.1976年創業の老舗カフェ「珈琲館 蔵」。

珈琲館蔵でランチ
会津若松市内を訪れた時に、一息ついたりデスクワークをしたりする時によく訪れるのが、商店街の通りである神明通りから少し入った所の「珈琲館 蔵」。

レトロな風合いの外観から、老舗感がぷんぷんと漂います。外側にもメニューの看板がありますが、こちらを見て店内に入る人は少ないので、地元の人が昔から訪れている所なんだなぁという印象です。

車で訪れる場合には、道を挟んだ反対側に大きな駐車場があるので、そちらに駐車します。お店の裏側にも駐車場らしき場所がありますが、そこは駐車できないので注意。

2.12尺の観音様が見守る!温かい色の明かりと木が落ち着く店内。

会津の珈琲館蔵
 お店の中に入るとすぐ丸テーブルの席がありますが、一人や二人で訪れるなら蔵の中の席に座るのがオススメ。2階建てになっています。(写真は2階席から見下ろしたものです。)

入り口付近には12尺の観音様が訪れた人を見守るようにそびえ立っています。見渡す限りに蔵の内装に合う雑貨などが立ち並んでいて、温かい照明が落ち着きます。

会津の珈琲館蔵
お気に入りは2階席。階段を登る途中には、小さな鍵盤などアンティークなものが所狭しと置いてあります。個人的にこういうモノが大好きです。

会津の珈琲館蔵
会津の珈琲館蔵
梁が剥き出しになった作りは、建物の頑丈さや木の温もり、力強さが感じられるのでとても好きです。剥き出しになった電気配線も、古民家らしくて◎!

壁には削ったような落書きがあり、残してあるのも老舗感が漂って良いです。若い頃にした落書きを大人になってから見るのって楽しいですよね。

3.ランチもケーキもおまかせ!オススメのメニューは?

会津のランチ
ここに訪れる時はたいてい昼頃なので、ランチを頂くことも多いです。人気なのはハヤシライスやパスタ、パングラタンなど。混んでいる時は時間がかかるので、時間に余裕を持って訪れるのをオススメします。

会津の喫茶店
そして必ずと言って良いほどチーズケーキセットを頼んでいる事に気がつきます。。。夏の暑い日にはキリッと冷えたカフェラテとチーズケーキを。

会津のカフェ
そして個人的に珈琲館蔵のコーヒーでオススメなのは「ママブレンド」。酸味が少なくコクの深い味わいで、厚みのあるカップが口当たり良いのもお気に入りのポイントです。

4.旅の立ち寄りスポットに◎。会津らしさを味わえる老舗カフェ。

珈琲館蔵のオススメ
珈琲館 蔵の周辺には、工芸品を身近に触れられるお店など、ほかにも歩いて立ち寄れるスポットがたくさん! 観光に訪れた時には、ひと休みに立ち寄ってみては? 大きな観音様が、旅を見守ってくれます!

『珈琲館 蔵』

住所: 〒965-0878 福島県会津若松市中町4-20
TEL:0242-27-3791
営業時間:8:00~20:00
定休日:なし
駐車場:向かいの有料パーキング

>

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。大学卒業後、営業職を経て2017年に株式会社SATORUへ。「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」全般を担当。webライター、webディレクター兼任。

関連記事

  1. 初めての収穫!SATORU農園に特大キュウリが実りました!
  2. 会津若松の鶴ヶ城でプロジェクションマッピング「はるか2019」今…
  3. 福島のおすすめキャンプ場決定版! 初心者から本格派まで大満足の厳…
  4. 福島の会津で陶芸体験するなら。会津磐梯山の麓『磐梯陶房(ばんだい…
  5. 南アフリカ共和国からの来客が昭和村に!初めての日本の感想は?
  6. 茨城・水戸「GO OUT PARK! in 水戸の梅まつり」は3…
  7. 幻の青ばと豆腐を求めて!奥会津の玉梨とうふ茶屋へ
  8. 種芋も順調に芽を出したジャガイモ。SHARE BASE 昭和村【…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP