4.庭・外構編 〜外構の着手から完成まで〜

費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#4 -ステインで木材保護-

SHARE BASE Matching

ウッドデッキDIYの仕上げ工程!ステイン塗料で木材の保護をしていきます。

前回であらかたの床板取り付けが終わり、ウッドデッキの形ができあがりました!活用方法はお披露目のお楽しみとして、今回はウッドデッキ表面の木材保護のため、ステイン塗料を全体に塗り進めていきます。塗料はどんなものを使うのが良いのか、用途や仕上がりの想定に合う塗料選びが重要です。

塗料の選び方

塗装する材料には、さまざまな種類があり、どれを使えば良いのかわからない・・・という壁。大きく分類すると、
水性・油性
ステイン・造膜形塗料

など、木材に対する仕上がりや用途、塗りやすさや外部での耐久性によって使う種類が変わります。木目を生かしたいものに造膜形塗料を使うと木目を消してしまうので、ステイン系塗料を使うと木目を生かすことができます。木材の保護は造膜形塗料の方が発揮するようですが、水分を含んだ時に木材が呼吸できず、腐敗させてしまう場合があるようです。

「アサヒペン ステインEX(クリア)」を選択!

アサヒペン ステインEX今回は上記を踏まえて、防虫、防腐効果を木材に与えるステイン塗料「アサヒペン ステインEX(クリア)」を選択しました!未塗装部分の木材の保護に優れた効果を発揮するようです。色付けは仕上がりの検討もあり、ひとまずクリアタイプで木目、自然の色合いが出るものにしています。

ステインを塗り進める

ステイン塗料の塗り方ステインを塗るのは刷毛で塗り広げてウェスで拭き取るといった工程が一般的ですが、この広い範囲。天気の移り変わりの激しい山間地域なので、効率と早さ重視で塗り広げます!ずぼらかもしれませんが、タオルに染み込ませて雑巾がけのように一気に塗り広げるという荒業で展開していきます。クリアタイプは色ムラが出ないのでこの方法でも仕上がりに失敗がありません。

塗装完了!

DIYしたウッドデッキDIYしたウッドデッキ3人がかりで約36㎡程のウッドデッキに塗料を塗り終えました!クリアタイプなのでほぼ木の色はそのままです。ちょっと塗った感が薄いですが、きっと保護してくれることでしょう!ウッドデッキはメンテナンスすることで長持ちするそうなので、また経年劣化を見ながらリペアしていきたいと思います。台風が過ぎて晴れ間の続く間、ウッドデッキを活用したプレイスペースをつくっていきたいと思います!

▶費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#5〜木道でアプローチをつくる〜

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。大学卒業後、営業職を経て2017年に株式会社SATORUへ。「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」全般を担当。webライター、webディレクター兼任。

SHARE BASE Matching

関連記事

  1. 古民家再生スタート!〜外装リフォーム編〜 2017年6月に更新予…
  2. 元大工さんに教わる技術!丸ノコを応用して床を修復、クッションフロ…
  3. 水漏れ解消!古民家の男性用小便器の交換
  4. 濃密な5時間!福島県昭和村 第35回からむし織の里雪まつりに行っ…
  5. 空きスペースを有効活用!SPF材を使ってキッチンにカウンターをD…
  6. 超簡単!トイレ床、クッションフロアの張り替えをDIY 超簡単!トイレの床のクッションフロアをDIYで張り替える【解説付…
  7. 費用を抑えて簡単に!庭にウッドデッキをDIY!#1〜基礎の配置〜…
  8. 初心者や賃貸と相性抜群!『LABRICO(ラブリコ) 』で脱衣場…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP