4.庭・外構編 〜外構の着手から完成まで〜

雪の降る地域でも大丈夫?コストコ「ガゼボ」が豪雪地帯の冬を越した方法。

雪対策はどうやったの? 雪が積もる地域でもコストコのガゼボは建てても良い?

暖かい時期は、バーベキューに夕涼みに、いろいろな活用ができるコストコの「ガゼボ(西洋の東屋)」。SHARE BASE 昭和村では、土台のウッドデッキからDIYで組み立てたのですが、周りの人たちからは「冬は大丈夫か?」「雪でペシャンコになっぞー」と言われていましたが、豪雪地帯と言われる昭和村で、ガゼボは果たして無事だったのでしょうか?!

1.夏場はBBQやくつろぎの時間に快適な「ガゼボ」。

コストコのガゼボ
夏と言えば、日陰で涼んだり、BBQしたりのんびりしたいもの。でもそんな時に急な雨が降ってきたら、せっかくのくつろぎの時間も台無しですよね。

そんな時に外にあると嬉しいのが「ガゼボ(西洋式の東屋)」! ソファーを置いてくつろげる上、蚊帳付きなので夏場の嫌な虫が寄って来ることも少ないのがメリット。
ガゼボのDIY特集!ウッドデッキからDIYで組み上げた様子はこちらから。

シェアベース昭和村のグランピング
さらに、夜になればライトアップしてグラマラスな雰囲気に。夏場から秋の夜長まで、自分たちのスタイルで過ごせるとっておきの場所なのですが、ここは福島県の奥会津、昭和村。

冬は2m以上の雪が積もる日本有数の豪雪地帯! 薄い屋根のガゼボに、重たい雪が乗ったらひとたまりもありません! では、どうやって雪の季節を乗り越えれば良いのでしょうか?

2.冬を越す方法とは?! 安全で確実な方法を考えてみた。

ガゼボの骨組みは意外と簡易的なもの。屋根を支えるパイプや柱は金属でできていますが、中身はスカスカなので、強度としてはイマイチ頼りない感じなんです。

そこに雪が乗って骨組みや柱が折れてしまえば一巻の終わり。元に戻すのはほぼ不可能になります。

コストコのガゼボが冬を越す方法
中にはガゼボを囲むように冬限定の強度の高い屋根を作る人もいますが、それも一苦労。そこで考えたのが、組み立てたときとは逆に屋根の部分だけ解体するという方法!

豪雪地帯でガゼボを建てる
屋根がなければ、雪が溜まって重さで壊してしまうこともない上に、抜けた屋根を通って下から積もっていってくれれば、雪が柱の支えにもなるというアイディア! 多少作業に時間や手間はかかりますが、組み立てた時の苦労と値段を考えればそれほどでもありません。

3.結果はいかに?! 今年の活躍を待つSHARE BASE 昭和村のガゼボ。

コストコのガゼボに雪が積もらないようにするには?
結果はこの通り! 予想通りウッドデッキから固めるように積もってくれました・・・が、何と言っても今年は暖冬。。。例年より圧倒的に少ない雪の量でした。

結果的には無事だったのですが、本格的な積雪量の年を迎えた時に、この方法の真価が問われることになりそうです。

雪が積もる地域でガゼボを建てる
今か今かと、活躍のできる時期を待つガゼボ。雪が降らない時期になれば、また屋根をつけて最高の憩いの場が出現します! いろいろなアイテムが、秘密基地感を強くしていくSHARE BASE 昭和村です!

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 古民家再生DIY!キッチンスペースのDIYリフォームへの道〜壁編…
  2. まるで大人の隠れ家?古民家の2階をDIYでくつろぎの空間に#1〜…
  3. 矢ノ原湿原で自然散策!気軽に行ける春〜秋の昭和村のおすすめプチト…
  4. BESTEKの壁掛け金具を使って『壁掛けテレビ』をDIY設置! …
  5. これを使えば簡単に!身近なものを使ってほぼ”コスト0…
  6. 元大工さんに教わる技術!丸ノコを応用して床を修復、クッションフロ…
  7. SATORUの名刺デザイン検討中 – 名刺デザイン#…
  8. 『苧(からむし)ラーメン』が待望のレギュラーメニュー化! 福島県…

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP