5.内装編 〜内装着手から完成まで〜

まるで大人の隠れ家?古民家の2階をDIYでくつろぎの空間に#3〜完成!Before→After〜

DIYでここまで変わる!古民家の2階がプレイスペースに変身!

無作為にベッドが置かれていた古民家の2階踊り場スペース。部屋の形状を生かして見方を変えれば、隠れ家風スペースが出来上がりました!

1.内装をフルチェンジして隠れ家風に

従来は2つのベッドが占領していたスペース。この空間は宿泊室にできないので、ベッドそのものがこの場所では機能しない状態になっていました。それに加えて梁の形状等からか、斜め天井になっていて空間的には使い勝手が良いとは言えない環境でした。

床、壁、天井をフルチェンジして、天井の形状のハンデを逆手に取ったDIYリフォームがこちら!
・Before
シェアベース昭和村の改修中
・After
シェアベース昭和村
シェアベース昭和村
壁紙の範囲は広く、壁紙貼りは1番丁寧に時間をかけていた場所ではないでしょうか?低くなっている斜め天井も生かして、アクセントクロスで楽しめるようになっています。

それに合わせてロースタイルの家具を入れることで狭くなっている空間のアドバンテージを少なくすると同時に、少し閉鎖的な空間が隠れ家のような雰囲気を出す事ができています。スタンド照明は端材を使ってDIYしたもの。木の合間から漏れる光が、夜は落ち着いた明るさになります。

2.和室部分も家具の高さを上手に使って・・・

戸を隔てた隣にある和室部分も同様に、家具の絶妙な高さで過ごしやすくしています。
・Before
シェアベース昭和村
・After
シェアベース昭和村
ちゃぶ台の足は折り畳み式になっていて、用途に寄って高さを変えて使う事ができます。どちらのスペースも、寝る前にゆっくり本を読んだり、静かに晩酌をしたりじっくり話し合ったり、いろんな用途に使えると思います!

3.プレイスペースから繋がる宿泊室

シェアベースの宿泊室
これらのスペースは2階の和室8畳の宿泊室にドア1つで繋がっています。宿泊室は至ってシンプルな8畳間です。ほぼ2階空間を貸し切りのように使うこともできるので、4〜5人くらいの団体の方向けににオススメです。

4.SHARE BASE 昭和村 ご予約はこちらから

福島県昭和村 宿泊
SHARE BASE 昭和村は、福島県奥会津の昭和村野尻地区にあります。歴史ある築150年を越える古民家を、「皆で共有できる秘密基地へ」をコンセプトにした素泊まりの古民家再生ゲストハウスです。

SHARE BASE 昭和村の古民家や庭、蔵など、手つかずの部分がまだまだ残されています。歴史を紡ぐ古民家を、皆の手で工夫しながら残していくという考えのもと、進化し続けることがSHARE BASEプロジェクトの特徴です。是非、昭和村へお越し下さい。
▶SHARE BASE 昭和村 宿泊システムについて

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 古民家再生DIY!玄関の床板と敷居の改修!⑤〜玄関の床板張りをD…
  2. “1世紀”の時を超えて蘇った、福島県昭和…
  3. 古民家の外壁塗装への道!#5〜外壁塗装のBefore→After…
  4. 昭和村のくつろぎカフェ「ファーマーズカフェ大芦家」に行って来まし…
  5. DIYで棚を簡単設置! 高さも変えられる『棚柱(ガチャ柱)』を使…
  6. ゲストハウスらしくなってきた?古民家2階の現状
  7. 古民家の洗面所をリフォーム!〜③新しい洗面化粧台を置く前に!洗面…
  8. 古民家再生スタート!〜外装リフォーム編〜 2017年6月に更新予…

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP