3.外装編 〜外装着手から完成まで〜

古民家の外壁塗装への道!#4〜ラストスパート!重厚感の出る松煙仕上げの外壁へ〜

古民家の外壁塗装ラストスパート!2日間の集中作業で風格のある外壁へ。

前回BBQ開催と共に始まった古民家の外壁塗装。今回はメンバー4人での2日間集中で外壁塗装を一段落させていきます。古色の美しさがにじみ出る松煙を使った外壁はどんな風に変わっていくのか?

1.古民家背面の外壁塗装

古民家の外壁塗装 背面2日間の晴れの天気予報に乗じて、一気に終わらせる計画で塗装スタート!まずは前回やり残していた背面からのスタートです。日も長くなって来た5月はピーク帯以外は涼しく、まさに塗装日和。
古民家の外壁塗装 背面
古民家の外壁塗装 背面
背面部は意外と日当りも良く、塗装した箇所のムラが目立ちやすい箇所。さらに障害物や池もあるため意外と難所。3mを越える高さがある箇所もありますが、前回塗ってあった所もあり2時間程度で背面は完了。

2.古民家左側面の外壁塗装

古民家の塗装 左側面
古民家の塗装 左側面
ここは鯉が住む大きな池側、古民家の左側面部です。ここは障害物が少ないためスムーズに塗装完了。ここが終わった所でやっと休憩に入ります。今回作業は4人ですが、塗装が始まってからはほとんど無言。。。塗装って楽しくて集中できます。

3.古民家右側面の外壁塗装

古民家の外壁塗装 右側面
さて後半戦です!後半は古民家の右側面、プロパンガスや室外機、水回りの配管などがひしめく難関ポイント。15時以降にもなると西日も強く当たり体力を奪っていきます。少し辛い頑張り所!
古民家の外壁塗装 右側面
古民家の外壁塗装 右側面
途中に静姉ちゃんのあずきバーの差し入れ。疲れた時の甘いものは体に染みますね。体力を回復させて仕上げていきます。明日にかけて予定している作業はなかなか良いペースで、この右側面が追われば正面のみ。この日はなんとかこの部分を終わらせて、正面の仕上げは明日に持ち越しです。

4.作業は翌日へ。古民家正面の外壁塗装

古民家の外壁塗装 正面
日は変わって残すは正面のみ!正面は玄関もあるため、塗る面積としては1番広い箇所になります。用意していた松煙とベンガラ3袋は、丁度正面を塗装し終える頃に無くなりそうです。
古民家の外壁塗装 正面
古民家の外壁塗装 正面
2日目は塗装が終わり次第、じゃがいも植えまでやるというハードスケジュール。なぜなら今植えないとじゃがいもの収穫の時期までに生育しきらないから。。。変わりやすい山の天気、晴れが続く日は大変貴重なんです。

松煙による古色の黒は、化学塗料の黒よりも深く味わいのある黒が出ます。この古民家にもふさわしい、以前よりもどん!と構えるような風格の出た外壁塗装の完成は、Before→Afterでご覧頂きたいと思います。

5.ご支援・仲間を募集中!

share baseプロジェクト
SHARE BASEは、築150年以上の古民家を再生し、皆が自由に楽しめる秘密基地を提供することから始まるプロジェクトです。

SHARE BASEでは、開放に向けてのご支援、仲間を募集中です。改修はまだまだ進行中、メッセージなどもお気軽に頂ければと思います。会員費は現在改修の予算に充てさせて頂いております。先行会員の方にはプレゼントもご用意しておりますので、引き続き宜しくお願い致します!
▶What's SHARE BASE PROJECT

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 廃校が甦る!フォトジェニックなスポット「旧喰丸小学校」の活用方法…
  2. 古民家再生スタート!〜外装リフォーム編〜 2017年6月に更新予…
  3. 昭和村の雪はいつ積もる?備えあれば憂いなし!雪囲い作業完了。
  4. 奥会津で鮎を釣ろう!野尻川の鮎釣り解禁日はいつ?
  5. 季節を楽しむ!福島県昭和村 道の駅「からむし織の里」で開催された…
  6. 豪華なキャンプの定番!ワンポールテント(モンゴルテント型)をウッ…
  7. 古道を整備して「道」をつくる、ロマン溢れる歴史街道「歩く県道・会…
  8. からむし織の希少価値を実感!工程を知って納得!からむし織の高価な…

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP