LIFE STYLE

もう草食系なんて言わせない! 「Bush Craft Inc.」【焚き火フライパン】で豪快料理を召し上がれ!!

男を引き立てる「Bush Craft Inc.」の【焚き火フライパン】で、ワイルド料理を喰らい尽くせ!

男なら一度はキャンプの時に焚き火の炎で豪快に料理がしてみたいとは思った事はありませんか?
今回はそんな男の願いを叶えてくれるアイテム【焚き火フライパン】をみなさんにご紹介!
デザインもさることながらその使いやすさは折り紙つきで焚き火や炭火はもちろん、ガスからIHまで様々な熱源に対応している優れもの。あなたも【焚き火フライパン】で肉食系男子の仲間入り!!
アイキャッチ画像引用:twitter

1.ブッシュクラフトから生まれた【焚き火フライパン】って?

ブッシュクラフト
画像引用:kinryu
フライパンの話に入る前にみなさんは「ブッシュクラフト」という言葉をご存知ですか?
ブッシュクラフトは一種のアウトドアのスタイルなのですが、分かりやすく説明するとサバイバルにかなり近く、最低限の道具だけを持ち込み、あとは極力自然の中にある素材を利用してアウトドアを楽しむというキャンプスタイルです。

最近ではキャンプ上級者を中心にブームになっていて、そのワイルドなスタイルに憧れるキャンパー達が増えています。

そんなブッシュクラフトから生まれたのが【焚き火フライパン】、このフライパンの最大の特徴はなんと持ち手が付いて無いんです! どうするのかというと持ち手の部分は『現地調達』して木で自作するということ、まさにブッシュクラフトのから生まれたフライパンですよね!

ただのフライパンではなく「自分だけの作品」になることから焚き火好きのキャンパーやクラフト好きの野営家達に大人気のアイテム、今回は日本初にして唯一のブッシュクラフト専門ブランド「Bush Craft Inc.」から発売されている【焚き火フライパン】をピックアップしてご紹介したいと思います!

2.2種類の【焚き火フライパン】のスペックをご紹介!

「Bush Craft Inc.」から発売されている【焚き火フライパン】は浅めと深めの2種類のラインナップがあるので各々のスペックをみていきましょう!

・浅めタイプ

焚き火フライパン浅め
画像引用:amazon
こちらが浅めのタイプになっています、主に焼いたりする様な調理に向いています。

・直径 約225mm
・深さ 約18mm
・取っ手差し込み径 約24mm
・釘穴径 約8mm&約5mm
・重量 505g

・深めタイプ↓

焚き火フライパン深め
画像引用:amazon
こちらが深めです、焼き系の料理に加え煮る料理なども十分に出来ると思います。

・直径 約240mm
・深さ 約55mm
・取っ手差し込み径 約24mm
・釘穴径 約8mm&約5mm
・重量 705g

3.【焚き火フライパン】の4つの魅力。

このフライパンの魅力は大きく3つありますのでご紹介します!

1.「コンパクトな収納」

コンパクトなフライパン
画像引用:お父さんは工夫した
持ち手の柄が無い作りになっているので、収納時にかさばらずコンパクトにしまうことが出来ます。
バックパックキャンプの方や自転車やバイクなど荷物をコンパクトにしたい方は本当に嬉しいですよね!

2.「世界に1つのオリジナル」

オリジナルのフライパン
画像引用:camphack
自作の柄を作って使用するので誰とも世界に1つだけのオリジナル作品になります。
この写真の様に流木を使ったりなどアレンジは無限大ですよ!

3.「燃え盛る炎も熱くない」

持ち手の長いフライパン
画像引用:お父さんは工夫した
持ち手の長さを自分で調節できるので、長くすれば遠火で調理でき熱くありません。

4.「様々な熱源でも使用可能」

IHで焚き火フライパン
画像引用:ナチュログ
このフライパン、なんと「ガス」や「IH」に対応しているので、キャンプ用のコンロやご自宅でも使うことが出来ます!

4.誰でも出来る持ち手作りの簡単3STEP!

・STEP1

焚き火フライパンの作り方
画像引用:camphack
お気に入りの生木を見つけて先端を取っ手の差し込み口の直径に合うサイズにナイフで調整します。

・STEP2

ブッシュクラフトの楽しみ
画像引用:camphack
ある程度になったら差し込み口に入れながら微調整していきます、差し込み口は先が細いテーパー状になっているので微調整もしやすくなっています。

・STEP3

ブッシュクラフトフライパン
画像引用:camphack
きちんとハマる様になったら付属のアンティーク調ヒートンネジで固定します。
この時ヒートンネジが無い場合、木釘(クサビ)を自作して叩きこんで固定する方法もあります、やや上級者向けテクニックになりますが、知っておくといざという時に便利ですよ!

5.【焚き火フライパン】のレシピギャラリー!

それではここで【焚き火フライパン】で作った料理を見ていきましょう!

・ステーキ

焚き火料理でステーキ
画像引用:暮らしーの

・ベーコンエッグ

焚き火フライパンでベーコンエッグ
画像引用:暮らしーの

・ピザ

焚き火で作るピザ
画像引用:ナチュログ

・チャーハン

キャンプで作るチャーハン
画像引用:twitter

・ホットケーキ

焚き火で作るデザート
画像引用:camphack

・アクアパッツァ

キャンプでおしゃれ料理
画像引用:Insta

6.まとめ

かっこいい焚き火フライパン
画像引用:お父さんは工夫した
いかがでしたか?「Bush Craft Inc.」から発売されている【焚き火フライパン】、ワイルドなデザインと本格的な実用性で男心を鷲掴みですよね!

あなたも世界に1つのオリジナルフライパンで豪快な焚き火料理を堪能みてはいかがでしょうか!

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。様々な仕事を経験した後、もっと人生を楽しみたいと考えるようになり起業家を志す。面白いことを探してる最中『SHARE BASE』を知り訪れそこで志が同じ仲間と出会い感銘を受け、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. ソファーの高さ調整をDIY!好みの高さで部屋にくつろぎを。
  2. 価格が高騰する野菜は育てるが正解!おすそ分けで頂いた美味しい田舎…
  3. 新潟県笹川流れ〜極上の星空を目指し〜#2
  4. あの有名誌「ラーメンWalker」で殿堂入り!! プロ絶賛『自家…
  5. スイス生まれの焚き火台『ピコグリル760』。シリーズ史上最大モデ…
  6. 本格キャンパーのマストギア【シェラカップ】。万能すぎるその魅力と…
  7. 上質なパウダーを占領!フェアリーランドかねやまスキー場で快適ウィ…
  8. 初心者やファミキャンでも使いやすい!LEDランタンを選ぶオススメ…

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP