LIFE STYLE

『シェアベースマッチング』の6つのメリットとは?ワークショップや体験・イベントの宣伝告知を便利で効果的にしよう!

体験・イベントやワークショップを始めるのに最適な、シェアベースマッチングの6つのメリット。

『地域性にあふれた体験プラン・イベントのマッチングサイト『SHARE BASE Matching(シェアベースマッチング)』。は、これから体験プランを提供したり、予約制イベントやワークショップで集客を図る方に最適! 今回は、なぜそんな方にうってつけのサービスなのか? そのメリットに迫ります。

1.SHARE BASE Matchingとは?

シェアベースマッチング
「SHARE BASE Matching(シェアベースマッチング)」は、体験・イベント・ワークショップを誰でも無料で作成、WEB上で公開し、宣伝・集客・予約ができる体験マッチングサイトです。

スマホやPCが使えれば、自分の特技や生業を体験やワークショップとして自分自身が発信、提供、実行することもできます。そして地域の人をガイドとして連携すれば、主催者とガイドとして体験を募集する事ができます。

今まで知らなかった体験を探して参加できるというユーザーのメリットのほか、体験提供者(主催者)にもさまざまなメリットがあるシェアベースマッチング。どんなメリットがあるのか、ご紹介したいと思います!

2.①初期費用・月額費用一切なしの完全成果報酬型サービス。

「WEBに掲載して集客する」ということについて、どれくらいの費用がかかるのか? ということは誰もが検討すべきことではないでしょうか。シェアベースマッチングは、初期費用・月額費用一切なしの完全成果報酬型サービスです。
完全成果報酬型ということは、実際に催行されなければ費用はかかりません。さまざまな媒体の広告枠に掲載する際には、思った以上の費用がかかったり、費用対効果を考えるとなかなか踏み出せなかったりします。

シェアベースマッチングでは、主催者登録をはじめ、プランやイベントの掲載には一切の費用がかからない上、広告として掲載するのにもうってつけなのは以下の通りです。

3.②広告費は運営会社が負担。


シェアベースマッチングでは、掲載されたプランやイベントページが常に露出されているため、広告として常に集客されている状態になります。

シェアベースマッチングのサイト内だけでなく、各種検索エンジンで検索ワードを入力した際にもそれに当てはまる、もしくは関連性の高いプランやイベントが検索結果として表示されるような仕組みになっています。その他、登録ユーザーに対するメールマガジンの配信など、集客に関する広告は運営会社によって行われています。

4.③HPが作れなくても簡単にマイページが作成できる。

WEBで集客をする際に、必ず必要になってくるのが自身のHP。今はWixなど自らWEBサイトを作れるソフトウエアも増えていますが、その利用費やドメインの取得、サーバーが必要だったり、その管理費など必要最低限のコストが必要になります。

シェアベースマッチングでは、提供している体験やイベントはもちろん、所在地や紹介文、営業時間などの基本情報を掲載することができます。専用のHPのようにページ数を増やしたりまでの自由度はありませんが、必要最低限の情報を自ら編集して掲載することができるのもメリットです。

SHARE BASE Matching WEBサイトはこちらから

5.④マイページで予約情報やコストを管理できる。


主催者のマイページでは、PCの他スマホやタブレットでも、ユーザーからの予約を管理することができます。掲載しているプランやイベントに申し込んだユーザー情報やユーザーとのやり取りなども、メールで通知があった上でサイト内でできるので便利。

プランの催行日や日にち毎の予約の受け入れ可否なども主催者側で自由に設定することができます。さらに、実際に催行されたプランやイベントが、成果報酬として実際に請求が来る金額も一目でわかるので、受け入れた予約に対してのコスト管理も簡単です。

6.⑤短期プランや日付指定のイベントも掲載可能。

年間を通して行われているプランでなくても、二日間限定の短期プランや、特定日開催のイベントも掲載が可能です。また、設定、公開したイベントは、「近日開催予定のイベント」としてシェアベースマッチングのサイトに特集されるので、注目度も高くなります。

難しく費用のかかるイベントHPを立ち上げる事なく告知、集客ができます。Facebookでイベントページを立ち上げる方も多くいらっしゃいますが、Facebookユーザー以外の方に向けたイベント告知、集客としても活用することができます。

7.⑥地域特有の特別なプランを提供できる。

主催者登録をすれば、誰でも自由にプランを掲載する事ができます。例えば、自分自身が提供する体験でなくとも、技や知識を持った人と協力すれば、その方をガイドとした体験の集客をする事も可能です。PCやスマホなどの操作が得意でないが故に世に出せなかった体験が、主催者によってインターネットを通して全国に発信する事ができるのです。

シェアベースマッチングは、埋もれていた地域特有の特別な体験を世の中に発信する事で、地域が元気になることを目標としています。

8.メリットはまだまだ! サイトを応用した集客方法も今後ご紹介。

この他にも、シェアベースマッチングで集客することのメリットはまだまだ! あなたも、必要以上の費用をかけずに体験プランやイベントを掲載して集客してみませんか?
サイトを応用した体験の集客方法なども、今後ご紹介していきたいと思います。

SHARE BASE Matching WEBサイトはこちらから

masaki umino

masaki umino

投稿者の記事一覧

茨城県水戸市出身。茨城県立水戸第一高等学校、東洋大学卒業。
その後、専門店、メーカーでBtoC、BtoBの営業経験を経て、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 約1カ月半、SHARE BASEでの暮らしの感想は?
  2. シーン別に使いこなそう!厚手?耐水性?使えるレジャーシートのオス…
  3. 村民バレーボール大会でスポーツの秋を実感!地区対抗の結果は・・・…
  4. 福島県昭和村で開催!日本一秘境のロックフェスへ行って来た!『奥会…
  5. 猛暑でも安定の収穫?採れたてがうまい!シェアベースの畑の夏野菜!…
  6. 幻の青ばと豆腐を求めて!奥会津の玉梨とうふ茶屋へ
  7. 見ても乗っても楽しめる、只見線に手を振って応援しよう!手を振るだ…
  8. この夏!家族でアウトドアなら沼沢湖がオススメ!

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP