ACTIVE

柳津町にあるドライブイン『憩いの館ほっとinやないづ』。旅の疲れを癒す、温泉地ならではの魅力あふれる施設をご紹介!!

『憩いの館ほっとinやないづ』で、ホッと癒されてみませんか?

今回は以前にご紹介した柳津町にある、道の駅「会津柳津」に隣接しているドライブイン『憩いの館ほっとinやないづ』をみなさんにご紹介したいと思います。
なんと、この施設には旅の疲れを癒してくれる『アレ』があるんです!これからのお出かけシーズン、道の駅巡りなどを考えている方は必見ですよ!!

1.柳津町にある『憩いの館ほっとinやないづ』。

東北のドライブイン
今回ご紹介するのは、柳津町にあるドライブイン『憩いの館ほっとinやないづ』。こちらは以前にご紹介した、道の駅「会津柳津」に隣接している施設で、道の駅から歩いて訪れることができます!

柳津の道の駅についてはこちらでご紹介しているので、併せてチェックしてみてくださいね!
柳津町にある道の駅『会津柳津』。大きな赤べこが迎えてくれる、見てよし! 食べてよし!! の道の駅。

会津の赤べこ
『憩いの館ほっとinやないづ』の入り口では大きな赤べこが迎えてくれます! 道の駅の入り口にある赤べこが娘の「あいちゃん」で、ここの入り口にあるのが息子の「もうくん」というそうです。ほかにもお母さんとお父さんが柳津町のどこかにいるそうなので、お子さんと一緒に探してみるのも楽しいかも?!


訪れたのがちょうどお昼ということもあり、施設内にあるお食事コーナーへ。ソースカツ丼はボリューム満点!! お椀いっぱいに乗せられたソースカツがしっかりとお腹を満たしてくれます。

2.名物『粟饅頭(あわまんじゅう)』の実演販売!!

粟饅頭
施設内を見渡すと、ひときわ目をひく大きなガラス貼りのコーナーが。そうなんです、なんとここ『憩いの館ほっとinやないづ』には、柳津町名物の「粟饅頭(あわまんじゅう)」の実演販売コーナーがあるんです!
目の前で職人さんが粟饅頭を作ってる姿は必見!! ここでしか見れない職人技をぜひご覧ください。

福島の名物
今では柳津名物となっているこの「粟饅頭(あわまんじゅう)」。実は柳津町はその昔災いの多い町だったそうで、そんな状況を憂う当時の円蔵寺の和尚が、もう災害に “ あわ ” ないようにと、粟(あわ)饅頭を作らせたそうなんです!!

日もちのしない粟饅頭、出来立てを片手に柳津町を食べ歩いてもいいかもしれませんね! 購入できる場所はこちらをチェック!
プチプチ食感が珍しい!必ず食べておきたい奥会津の眩しく光る銘菓「あわまんじゅう」。

3.旅の疲れを癒す無料の足湯『湯足里(ゆとり)』。

東北の足湯
温泉地でもある柳津町、なんとここ『憩いの館ほっとinやないづ』には無料の足湯があるんです!

無料の足湯
道の駅足湯無料の足湯「湯足里(ゆとり)」は施設内の階段を降りていくとあります。車やバイクの運転で疲れた体を、いったんここでリフレッシュしてみてはいかがですか!?

4.『憩いの館ほっとinやないづ』施設概要。

柳津町の道の駅
いかがでしたか? 柳津町にあるドライブイン『憩いの館ほっとinやないづ』。その名前の通りホッとする、そんなドライブイン。柳津町に訪れる際には、道の駅「会津柳津」と合わせてチェックしてみて下さいね!!

■『憩いの館ほっとinやないづ』

●住所:〒969-7201 福島県河沼郡柳津町大字柳津字下平乙151-1
 TEL:0241-41-1077
 FAX:0241-41-1078

●営業時間
・物販コーナー:4月~11月 9時~18時、12月~3月 9時~17時
・お食事:11時〜14時(土日、祝日は〜15時迄)定休日 第2・4木曜
・足湯:通年 9時~16時 定休日 第2・4木曜 料金無料

『憩いの館ほっとinやないづ』の詳細情報はこちらから!

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。様々な仕事を経験した後、もっと人生を楽しみたいと考えるようになり起業家を志す。面白いことを探してる最中『SHARE BASE』を知り訪れそこで志が同じ仲間と出会い感銘を受け、株式会社SATORUへ。

関連記事

  1. 田舎の夜のお楽しみ。大自然のホームシアターで映画・スポーツ観戦
  2. もう草食系なんて言わせない! 「Bush Craft Inc.」…
  3. ユニフレームの技ありアイテム『バーナーパット』。アウトドア料理人…
  4. 神秘の湖は秋も美しい!奥会津 沼沢湖の紅葉ウォッチングへ!
  5. 奥会津三島町にある「道の駅 尾瀬街道みしま宿」。会津の伝統工芸か…
  6. 『赤べこ』発祥の地、福島県柳津町に力自慢が集結!2018年10月…
  7. 今年の夏行きたい!10万本越えのひまわり畑の名所5選 関東〜東北…
  8. 今年のキャンプはこのテントで決まり!大人気テント『PANDA T…

PICKUP

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP