ACTIVE

キャンプやBBQの野菜不足はこれで解決!! 夏野菜の作り置きレシピで大人も子供も大満足!!

SHARE BASE Matching

アウトドアシーンで起こりがちな野菜不足を美味しく解決!!

梅雨も明けたこれからのシーズン、キャンプやBBQなど外でご飯を食べる機会も増えるかと思います。外で食べるご飯は格別なのですが、アウトドアのご飯シーンって野菜不足になりがちではありませんか?
今回は、そんな野菜不足問題を美味しく簡単に解決できる、旬の夏野菜でできる作り置きレシピをご紹介します!!

1.BBQで不足になりがちな野菜達。

バーベキュー場
これからのアウトドアシーズン、キャンプやBBQなど外でご飯を食べる機会も多いかと思いますが、外でのご飯ってどうしても野菜不足になりがちではありませんか??

BBQレシピ
僕たちもよくBBQをするのですが、野菜って焼くだけの調理だとどうしても飽きてしまいますよね。
今回は、そんな野菜不足問題を美味しく簡単に解決できる、旬の夏野菜でできる作り置きレシピを作っていきたいと思います!!

2.近所の方の畑で今が旬の茄子を収穫!

スローライフ
家で仕事をしているといつもお世話になってる近所の方から「食べごろのナスをあげるから、畑に収穫しにおいで!」とありがたい嬉しいお誘いの電話が。
さっそく畑にお邪魔すると綺麗で立派なナスがたくさんなっていて「全部採っていきな!」と収穫用のハサミを渡されました!

田舎暮らし
ハサミでナスの収穫をしていると初物のミニトマトも採ったそうで、採りたてのミニトマトを食べながら収穫作業をしていきます。

畑
ありがたいことに、こんなにたくさんのナスをいただいてしましました!
この週末は仲の良い友達と一緒にBBQをする予定があるので、さっそくこの茄子を使って料理をしていきたいと思います♪

3.みんな大好き「ナスの揚げ浸し」をクッキング!!

今回はいただいたナスで、夏にピッタリのレシピ「ナスの揚げ浸し」を作っていこうと思います!

キャンプ飯
まずは洗ったナスのヘタを切り落として半分にします。

キャンプ
今回いただいたナスは大きいのでさらに半分に切り、味が染み込みやすくなるように「隠し包丁」を格子状に入れていきます。

アウトドア飯
全部を切り終えるころにはザルがナスでてんこ盛りに。採りたてなので、水々しくとても綺麗ですね!

外ご飯
ナスを切り終えたらつけ汁を作っていきます。味付けは和風中華など様々なんですが、今回はさっぱりと和風に作っていきます。
タッパーに濃縮の麺つゆを入れ水で薄めたら、そこに顆粒のほんだしを少し入れ、最後にお好みでチューブ生姜を入れてかき混ぜます。味見をして気持ちしょっぱいかな?と思う程度に調整してくださいね!

キャンプレシピ
そしたらいよいよナスを素揚げしていくのですが、ナスは油をとても吸収する性質をもっているので、低温でじっくり揚げてしてしまうと、どんどん油を吸収してベチャベチャになってしまします。
ですので、ある程度油が高温になってからナスを入れていきましょう!

田舎ご飯
ひっくり返して裏面もしっかり揚げていきます。

簡単作り置き
お箸やトングでナスを挟んで「フニフニ」という触感なったら、ナスをとり出して空中で少し油をきってから、熱々のままつけ汁に入れていきます。
この時、お箸やトングの先がつけ汁で濡れてしまうと、鍋の方で油が弾けてしましますので気をつけましょう!

移住
全部のナスが揚げ終わったらアクセントに少しだけ鷹の爪を散らして、一晩冷蔵庫で寝かせます。ちなみに今回は近所の直売所で買ったシシトウも揚げてみました!シシトウの他にも、カボチャやピーマンも美味しいのでオススメですよ♪

4.作り置きで美味しく楽しい夏の夜を!!

キャンプメニュー
BBQ当日、一晩冷蔵庫で寝かした揚げ浸しがこちらになります。ナスもシシトウもしっかりと味が染みて、とても美味しそうです!

茄子レシピ
お皿に盛り付ければ完成です!!よく冷え味が染み込んだナスはもう絶品。BBQをやりながらみんなに出したら、あっという間になくなってしまいました!
ナスをいただいた近所の方にもお礼にもっていったのですが、とても美味しかったようで「材料はあげるからまた作ってくれ!」とお願いされてしまいました♪

キャンプ場
キャンプやBBQなどのアウトドアご飯で、お肉や海鮮物を豪快に焼いたりするのも良いですが、健康的にも野菜はたくさん食べたいところ。
こんな風に作り置きして持っていけば現地での手間も減りますし、前菜や箸休めなんかにもピッタリですので、こちらの記事を参考に、ぜひ美味しく楽しいアウトドアを満喫してくださいね♪

ryo suzuki

ryo suzuki

投稿者の記事一覧

福島県伊達市出身。接客業を中心に様々な仕事を経験した後、2019年に株式会社SATORUヘ。現在は「地域活性化SHARE BASE プロジェクト」を担当し、WEBでの執筆やディレクション業務を行う傍ら、カメラマン・映像クリエーターとしても活動している。

SHARE BASE Matching

関連記事

  1. 効率的な畑作業に必須!初めての耕耘機の使い方を教わる
  2. 美味しそうに成長中!お鍋やおでんに大活躍の秋冬野菜の白菜、大根の…
  3. 福島県のスキー場まとめ! #2〜磐梯エリア〜2017-2018年…
  4. 春に咲く美しい花「花海棠(はなかいどう)」。映像を見て一緒に春の…
  5. 今年は畑で何を育てる?SHARE BASEでこんな野菜植えてみま…
  6. 首都圏在住の20代後半〜30代必見!『ほぼ30歳のふくしま修学旅…
  7. 庭の池にいる約20年間ぼっちだった錦鯉に3匹の仲間を!
  8. 10月1日は十五夜お月さん。中秋の名月を眺めながらのんびり秋を楽…

PICKUP

シェアベースマッチング

LIFESTYLE

シェアベースプロジェクト
PAGE TOP